開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【引き寄せの法則・金運】お金持ちになるために実践することとは?2

hitosasiyubi

お金もちになるために実践する「引き寄せの法則」、その2です。引き寄せの法則でお金持ちになるという夢を現実にするためには、言葉の力ともう1つ、「イメージ(想像)する力」が必要になります。

ビジュアライゼーションの活用

140616others-thumb-640x363-76242あなたの願望やイメージを、映画のワンシーンのように鮮明に脳裏に思い浮かべる事です。ポイントは、「想像すること」。人間は、文章よりも絵の方が潜在意識に強く刻み込まれます。言葉にした、あなたの『願いが叶った場面』をより鮮明に思い浮かべる事で、潜在意識はそれを具現化するべくあなたの言動を左右していきます。さらにポイントとしては、『叶った場面だけではなく、叶った時の「感情」をイメージする』のが、重要。すべては、好きな事ができる、好きなものが買える、そういった達成感や満足感を得たいがためなのです。引き寄せの法則でお金持ちになりたいと思うなら、ぜひ、その場面が訪れた時の幸福感や満足感、達成感などまでイメージするようにしてください。

目標を達成するためには?

20150103012119引き寄せの法則でお金持ちになりたい、という目標を達成しようと思ったら、そのために何をすべきかを明確にしておきましょう。「お金持ちになるには何が必要ですか?」これに正解を出す事が目的ではありません。思い浮かばなかったら、無理に考え込まなくても構いません。ここで大切なのは『考え続ける事』です。「考え続ける」ことで、意外なひらめきが浮かんだり、縁が縁を呼んで人脈が広がったりと、意識が深まるにつれて、あなた自身も変化し成長していくのです。

世界は視点1つでひっくり返ります

0553944_iStock_000036460334_Mediumあなたの口癖はなんですか?普段から何気なく口にしている言葉に注意を向けてみましょう。口癖ほど恐ろしいものはありません。無意識のうちに出ている言葉は、強固な暗示となり、あなた自身の可能性を拘束してしまっています。「今月苦しいな」「やってられないよな」なんてついつい口に出していませんか?誰かと話せば、愚痴ばかり…。こんな何気ない言動が、あなたに「毎月お金に苦労する状況」「チャンスや人間関係に恵まれない状況」「愚痴だらけ、不満だらけの環境」をもたらしています。これを逆・引き寄せの法則と言います。
「毎月お金がないな」→「とりあえず衣食住は大丈夫。感謝!」
「やってられないよな」→「この環境にも意味はあるはず。自分はここから何を学ぶ事で現状から次のステップに進めるんだろう?」
こうして考え方を改めるだけで物事の見方が変わって来るのです。人間誰だって、時には負の感情を抱きます。それ自体は当然であり、いけない事でも、間違っている事でもありません。そのままではいけません。これからは、意識して、口癖や思考を変えましょう。当たり前の事にも感謝してみましょう。それだけで、世界は好転していきますよ。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたでしょうか?引き寄せの法則でお金持ちになりたいと思い、この方法を試すなら、コツを抑えながら信じきる事が大切です。考え方を変えるだけで、世界が好転する、というのはとても魅力的な言葉ですよね。