開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

仕事運アップ!仕事の事を考えてしまう憂鬱な日曜の夜だからできることとは


金曜日の夜が一番幸せな常態なのに反して日曜日の夜は次の日から仕事かと考えるととても憂鬱ですよね。
もちろんカレンダー通りの休みではない人も休みの日の終わりは憂鬱になりますよね。
毎週休みの日の終わりがこんなに憂鬱だとなんだか休みももったいない気がしてきて、翌日からの仕事に響いてきてしまいそうです。
日曜の夜に憂鬱になって翌日の仕事を迎えるとやはりモチベーションはあまり高くなく、仕事運が低下してしまいます。
今回は日曜の夜が憂鬱にならないようにするためにできる簡単なことを伝授します。
もちろん仕事だけでなく、学生で日曜の夜が憂鬱になるという人にも役立ちますので参考にしてみて下さい。

一番楽しいことを思いっきりしましょう

293d1c6b42256dabb3678d7abe956372_s 日曜の夜で明日から仕事だと思って何も手につかなくなる状態は、憂鬱な気持ちを増大させるだけです。
結局仕事や学校へ行く日は必ずやってくるので、日曜日の昼過ぎからは自分の好きなことを思いっきりしましょう。
人と合うのもいいですし、一人で趣味に没頭するのもいいでしょう。
好きなことをやり続けて夕食を食べてお風呂に入りすぐに寝るという、憂鬱な気持ちになってしまう隙をなるべく作らない生活をすると良いでしょう。

日曜の夜には翌週の計画を練りましょう

  1484c67acb674197be27d73f13de725c_s 日曜の夜になるとどうしても明日の事が頭をよぎってしまいますが、翌日一日の事を考えるのではなく翌1週間全ての計画を考えるようにしましょう。
平日の仕事に関する計画だけでなく、次の土日はどんな楽しいことをしようかと一週間単位で考えるようにすると、月曜日だけのことを考えている時より憂鬱感を和らげることができます。
スケジュール帳などを使って日曜の夜はじっくり来週の計画を練るのもいいかもしれませんね。

自分にご褒美を与えましょう

  f6ba27f6bef50679bbce2fab5f68e7a4_s 日曜日の夜は何か自分にご褒美を与えると、夜の憂鬱な気持ちをやわらげることが出来ますよ。
1週間がんばったご褒美を金曜日の夜にする人も多いとは思いますが、金曜日は休みに向かっていく日なのでどんなことをしていても幸せな気持ちになれます。
なので日曜日の夜こそ自分にご褒美を与えると良いでしょう。
高級なスイーツを買って食べたり、欲しかった映画のDVDを買って観たりとご褒美は人それぞれですが、日曜の夜は自分を幸せにしてあげましょう。

翌日の準備はできるだけしておきましょう。

  fd801ae6a9177daab7448f9925524741_s 一週間の中で一番気がめいってしまうのは休み明け、月曜日ですよね。
この一番気持ちが落ちているときに仕事から帰って家事などはあまりしたくないですよね。
なので日曜日のうちに翌日家事をなるべくしないような準備をしておくと月曜日の憂鬱を和らげることが出来ますよ。
翌日分の食事を作っておいたり、洗濯物を取り込む必要が無いように準備しておいたりと翌日の面倒を減らしておくと良いかも知れません。

■関連ツイート■

 

終わりに

  あとはもう憂鬱になる前に眠ってしまうという手もありますね。憂鬱な気持ちになる前、いつもより早い時間に眠ってしまうのも憂鬱を忘れられて体の疲れも取れるので良いかもしれませんよ。