開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【仕事運・出世運】就職を考える若者は必見!あなたの仕事の適性を見つけるベストな方法とは!


まだ学生の方やフリータの方で就職を考えてない人はいないかと思います。
そんな就職を考えている時期にふとテレビなどで「若者の離職率」や「仕事でのうつ病」と言った暗い話題を耳にしてしまい不安にあることがあるかと思います。
就職活動で会社説明会などに行ったとしてもその会社の人は仕事のやりがいや会社の良い部分など就職したくなるようなことしか言ってくれませんよね。
「就職したら本当は大変なのでは」、「本当にこの仕事内容でやっていけるか」など様々な事を考えてしまいますが、このように思ってしまう人は仕事における自分の適性をまだ正確に判断できていないから悩んでしまうのです。
今回は仕事における自分の適性を見つけるために就職前にしておきたいことを伝授しますので、これから就職をするべき人は参考にしてみてください。

アルバイトの重要性

9c5cbba6676876c551a95797dcdd4466_s 学生の時など就職前にできるだけたくさんのアルバイトをしておくことは就職にとても有利に働きます。
就職前にたくさんアルバイトをしていた人とそうでない人では就職後の離職率に大きな差が出ており、アルバイトの重要性を物語っています。
できるだけ様々な業種のアルバイトをすることにより「私は人と関わる仕事に向いている」、「自分は黙々と作業をする仕事に向いている」と言ったような大まかな適性を見つけ出すことができます。
学生時代のアルバイトはお金だけではないという事を頭に入れておきましょう。

アルバイト中に職場を冷静に観察しましょう

  5bf9fa3c6fb827007ae51917cb915466_s 今アルバイトしている職場でただ無意識にがむしゃらに仕事をするだけではなく、冷静に社内の人たちや雰囲気を観察するようにしましょう。
アルバイトという立場なので社員の人よりも責任が軽いので一度下の立場から上の社員や責任者の人たちの仕事ぶりを観察してみましょう。
社員として社会に出るとどのくらい辛くてどのくらい怒られるのかといった判断もでき、自分が社員になったことをシュミレーションできるようになりますよ。

アルバイト中に感じたことを忘れない

  6d379a9eb35f23af5851f4e8b585af6c_s アルバイトではただ黙々と仕事をこなすことに重点を置いてしまいますが、「この業務は嫌いだ」「この仕事は好きだ」という事を考えながら仕事をするようにすると自分の適性を知るために役に立ちますよ。
また「この仕事は嫌いだ」と思っていた業務でも、ときどきうまくできたときに「思った以上にできた」と思う事が出来ればその瞬間は自分の知らなかった適正に気付けたという事になります。
ただ賃金をもらうだけがアルバイトではないという事を常に頭に入れておくようにしましょう。

他人が言う「給料が良い」で選ばない

  af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s 内定をもらった友人がその会社を「給料が良かったから」決めたと言ってきた、というような経験はありませんか?
それを聞かされたときは給料が高いなんて羨ましいと思うかもしれませんが絶対にその友人は後から後悔することになるでしょう。
給料だけで自分の適性を考えず就職してしまうと結局長続きせず転職してしまう確率がかなり高くなってしまいます。
給料が安いと感じても自分がやってみたいと思える仕事であれば長続きも出世もして長い目で見ればよりお給料を稼げるようになりますよ。

■他関連ツイート■

 

終わりに

  就職をするにあたってたくさんの業種のアルバイトを経験することは大きな財産になります。自分の適性を見つけられるだけでなく、初めての職場に飛び込む対応力も養う事ができますよね。