開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【金運】神社にお参りして運気をアップさせる裏技とは?!

inarijinnjya2

今までに何度か金運神社にお参りしていたとしても、運気が上がらない、全く変化がないってこともありますよね。神社には礼儀礼節をもってお参りに行くことが大切です。礼儀もなしに突然お参りに来て、お願いごとをされても神様も困ってしまいます。礼儀正しく参拝しましょう。それだけでも運気がかなり上がりますが、実はもっと運気をあげる方法があるのです。その方法をまとめました。

金運神社

mikanejinja-201408金運神社とは、主に祀っている神様が金運に特化している神社のことです。日本全国、神社はたくさんありますよが、それぞれの神社には特徴があります。金運神社かどうかを分かっていてお祈りするのと知らなくてお祈りするのでは効果が変わってきますので、お参りに行く前にその神社は「金運」に効果があるかどうかを確認してから参拝しましょう。
お賽銭は事前に準備しておくこと。出来れば5円、50円などの穴が開いた硬貨を用意します。これは先の見通しが良いと言う意味で縁起の良いお金ですので、必ず、穴の開いた硬貨を準備しましょう。

参道=神様の通り道

e13385c311aac57ec10938b0e90516cf-1024x683金運神社に着いたら、まず鳥居をくぐる前に一礼しましょう。一礼には「これから詣でさせていただきます」という意味が込められています。どんな神社でも同じですが、参道は神様の通り道と考えられています。なので、私たちは神様のお宅にお邪魔するつもりで、主人である神様が真ん中を通れるように、必ず端を通るようにしましょう。
いざ参拝する前に、手水洗で手と口を清めましょう。柄杓を持ち片手を洗い、持ち替えてもう片手を洗います。清めた手に柄杓から水をためて口を濯ぎ、その後柄杓に残った水で柄杓の柄を清めます。最後に、手と口をハンカチで拭いて水が残らないようにしましょう。ちなみに濡れた手のまま参拝すると、せっかくの金運が水滴とともにながれてしまいますので、手はしっかりハンカチで拭きましょう。

正しい参拝方法

580x410x150421-jpg-pagespeed-ic-ykvizdh9hu「2回礼をし、2回柏手を打ち、そしてお祈りをして、1礼をする」という方法が基本です。ただし、すべての神社が同じとは限りません。その神社のご神体によって変わってきますので、お賽銭箱の前などに参拝方法が書かれた張り紙があった場合は、それを確認し参拝するようにしましょう。お祈りをする際、「私は〇〇(名字と名前)ともうします。△△(お願いごと)をお願いしに参りました。」と必ず名字から名乗りましょう。
もし宝くじが当たったなどお願いをしたことが叶ったなら、必ずお礼参りをしましょう。参拝時と同じ方法で最後に「かなえていただいて有難う御座います。」とお礼を言いましょう。また、願い事が叶ったのならすぐ次のお願いをするのではなく時間をおいてから次のお願いをしましょう。

関連ツイート

まとめ

近くに金運神社が無いから「金運に縁がない」と考えてしまう人もいるかもしれませんが、金運というのは金運神社だけからいただけるものではありません。金運は、体が健康で仕事がうまくいくと上がりますよね。ということは、金運だけでなく健康運や仕事運が上がれば、結果として金運も上がります。そして、参拝した際には、お守りを買ってきて、身につけるようにするとよいでしょう。金運神社に行けないという方も、身近な神社で健康運や仕事運などを同じようにお願いするだけでも運気を上げることはできますので、ぜひ参考にしてください。