開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【金運】風水とお財布の色について2~白、赤、青、緑

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

第二弾、引き続き、風水で見た時の財布の色別特徴や注意点をお話したいと思います。色別での特徴を知った上で、良い財布に出会えるといいですね。

ホワイトは少数派?

sa1720dw19285_1_l白い財布を風水で分析してみましょう。白い財布は汚れが目立ちやすいので長く使う場合にはちょっと手間が必要かもしれません。しかし、明るい色であることには間違いなくそこに光沢もプラスされているのならお金を呼び込む力はあると言えるでしょう。風水的に見ると、白は真っ新にすると言う意味でリセットするという特徴があります。ですから、ずっと金運がイマイチという人は黄色の財布に飛びつく前に、一度今の金運をリセットするためにあえて、白い財布を選ぶのがおすすめです。注意したいのは、ずっと白い財布を使い続けるということ。

赤んべーする?レッド

805000011919000_01残念ながら風水的に見ると、赤はすごく危険な色なのです。危険を表す色としても使われることが多い赤なので風水以前にあまり良くないのかもしれませんね。風水では、赤は火を表します。つまり、お金が燃えて一気になくなるようにひとつもお金がたまらない、貧乏になっていく色なのです。「あっかんベー(赤)する」と言われているのもうなずけますね。ですから、何があっても赤の財布だけは選ばないように気をつけましょう。どうしても持ちたい場合は、赤+他の色が混ざった財布にしましょう。

ブルー、緑

pa1149_3選ぶのは大体が男性ですね。青を風水的に分析すると、浄化を表す色だと言われています。もしも、最近急に金運がダウンしたと思っているのなら直ちに青の財布に買い替えるべきですね。運気の流れが浄化されて、金運アップへと導いてくれるでしょう。
エコカラーでもある緑は、風水的にもそんなに悪い色ではありませんが金運アップの面から考えると、そこまでいい色だとは言えません。グリーンにも色んなグリーンがありますが、暗い目の地味なグリーンは特に好ましくありません。蟻のように働かなければ、お金が貯まらないことを意味する色がグリーンだと言われていますので、楽してお金を貯めたい派の人には不向きです。どうしてもグリーンが持ちたい方は、明るいグリーンにしましょう。

関連ツイート

まとめ

更にまだ続きます。第三弾にて、茶色の特集をしたいと思います(笑)次回は、ベージュ、茶色、黄土、ゴールド、紫、紺です。あなたの財布はありましたか?

XbLނݖIl