開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【パワースポット】家の守り神から福を頂くなら【愛知県・豊川市 砥鹿神社】

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

砥鹿神社

l02c
愛知県一宮町(現豊川市)にあります。
三河一宮駅の東500mほど。151号線の東に鎮座。
正門は南側にあるが、151号線側に大鳥居があり、
駐車場も西側にあります。

大鳥居から参道を東へ歩くと、
途中に道が横断しており、もう一つの鳥居。
さらに、参道を歩くと神門があります。

神門をくぐると、境内で、左手(北側)に二宮・三宮を祀る三河えびす社。
二宮社(事代主命)、三宮社(建御名方命)。
その東側に本社社殿があります。

歴史

img_1
創祀年代は不詳とされています。
参河國一宮である、砥鹿神社里宮です。

『砥鹿大菩薩縁起』によると、
文武天皇大宝年中、天皇が御病気の時、
「公宣」卿(社家草鹿砥氏の祖)が、
参河國設楽郡煙巌山の勝岳仙人のもとに勅使として派遣されたが、
道に迷い、本宮山に踏み入ったとされています。
この時、砥鹿神が老翁の姿で出現し、助けたことにより、
文武天皇の勅願により、本宮山麓に宮居を定めた。
その時、清流に衣を流し、流れ着いた地に社殿を建てたのが本社です。

砥鹿神社は、本宮山山頂の奥宮と、
麓にあり、豊川の側に鎮座する、この里宮によって構成されている。
奥宮が山岳信仰、里宮が川神への信仰と起源とし、
二つの信仰対象が合体したという見方もあると言われています。

ご利益

img_0628
■商売繁盛■ ■交通安産■ ■厄除け■

関連ツイート

アクセス

住所 愛知県豊川市一宮町西垣内2
電話 0533-93-2001
見学時間 自由
ホームページURL http://togajinja.or.jp/

まとめ

いかがでしたか?
参拝すると連山の神と身近な福の神の両方から、ありがたいパワーを貰えます。

XbLނݖIl