開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【パワースポット】厄災や病から身を守る護身パワーを受け取る【愛知県,津島市,津島神社】

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

津島神社

2007.7.24-2
津島神社は、創建時の社名は「津島社」でしたが、神仏習合の影響により、ご祭神を「牛頭天王」に改めたことにより江戸時代までは「津島牛頭天王社」となり、明治の神仏分離により「津島神社」に改められましたが、今でも「津島の天王さま」と呼ばれ、全国約3,000社の天王信仰の総本社であります。
 社伝によりますと、欽明天皇元年(540年)に西国対馬より大神がご来臨なられたのが始まりとされ、その後弘仁元年(810年)に神階正一位と日本総社の号を賜り、一条天皇の正暦年間に天王の号を賜りました。

参拝者の声

img_0
尾張津島天王まつり
毎年7月に行われている尾張津島天王まつりが有名な神社です。 お祭りの日は道が渋滞するので注意がいります。

天王川公園内
名刹津島神社へは散歩でしたが参拝しました。尾張でも津島や稲沢、一宮には多くの立派な神社が建立されていますが中世からの交通の要衝で財が集まったからのようです。ここも毎年お祭りの際にも通っております。


歴史を感じる

神社や周りの雰囲気も、なんとなく京都を思わせます。由緒ある歴史を感じられるとても綺麗な神社だと思います。

ご利益

tsushima2
■厄除け■ ■開運招福■ ■商売繁盛■

関連ツイート

アクセス

住所 愛知県津島市神明町
電話 0567-26-3216
社務所受付時間 自由
ホームページURL http://tsushimajinja.or.jp/

まとめ

牛頭天王が鎮座する社からさまざまなご利益が期待できます。
是非初詣なんかにおススメスポットです。

XbLނݖIl