開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【パワースポット】東京の勝負事の神様!【東京都,江東区,豊岡八幡宮】

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

富岡八幡宮

5d948df45f275958ec986bdb98510501
富岡八幡宮は寛永4年(1627年)、当時永代島と呼ばれていた現在地に御神託により創建されました。周辺の砂州一帯を埋め立て、社地と氏子の居住地を開き、総じて六万五百八坪の社有地を得たのです。世に「深川の八幡様」と親しまれ、今も昔も変わらぬ信仰を集める「江戸最大の八幡様」です。

 江戸時代には、源氏の氏神である八幡大神を殊の外尊崇した徳川将軍家の手厚い保護を受け、明治維新に際しては朝廷が当宮を准勅祭社に御治定になり、勅使を遣わされ幣帛を賜り、新しい御代の弥栄を祈念されました。

参拝者の声

zenkeiC-650
昔からお参りに行っています
下町門前仲町にある富岡八幡宮。近くにある深川不動堂と近くで間違えやすいですが、東西線門前仲町駅から離れている方が富岡八幡宮です。境内の中には神輿が飾ってあったり、深川めしが食べられる食事処もあります。お参りもオススメです。

相撲ファンにはたまりません。
江戸勧進相撲発祥地です。横綱力士碑を見ると両国国技館より富岡八幡宮に愛着を持ってしまいます。大きな鳥居に目が行きがちですが、しっかり見学しました。


まわりにいっぱい

子供の七五三で訪れました。
場所にしてはおごそかな雰囲気でとってもいい感じでした。
この周辺には、地元飯がおいしいお店がいっぱいあり
仲見世をぶらぶらするだけでも楽しいところです。

家族で
1624年(寛永4年)、長盛法師が神託により砂州であった当地を干拓し、永代島に八幡宮を建立したことが創建とされる。創建当時は「永代嶋八幡宮」と呼ばれ、砂州の埋め立てにより60,508坪の社有地があった。

八幡大神を尊崇した徳川将軍家の保護を受け、庶民にも「深川の八幡様」として親しまれた。広く美麗な庭園は人気の名所であったという。

ご利益

Enmusubi_TomiokaHachiman600x450a
■必勝祈願■ ■縁結び■

関連ツイート

アクセス

所在地 東京都江東区富岡1-20-3
電話 03-3642-1315
参拝時間 自由
ホームページURL http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

まとめ

下町の情緒が漂う神社としても知られ、地元でも親しまれている神社です。
縁結びのご利益があるイチョウの木などもあり、人気の参拝スポットです。

XbLނݖIl