開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

「落ちる夢」を見た…何から、どこへで意味が変わる


下を見れば足がすくむような高層ビルやつり橋から「落ちる夢」を見たことがある人もいるでしょう。人によっては恐怖を感じるこの夢を見た時、夢占いではどういった意味合いを表すのでしょうか。ここでは、落ちる夢を見た時の診断を、「何に落ちるのか」「どこへ落ちるのか」にポイントを当てて見ていくこととします。

その①:高いところから落ちる…不安感の表れ

40-1

高層ビルやつり橋など、高い場所から落ちる夢を見たら、それはあなたが私生活で不安を募らせていることを暗示します。落ちることは、夢占いでは不安感の表れとして解釈されており、学業や業績、容姿などに不安を感じている可能性が大きいです。そのため、高いところから落ちると何か不安を感じていることを意味します。

ただし、意見すると高層ビルやつり橋でも、実際落ちてみると、そんなに高くなかった夢を見たことがある人もいるでしょう。こうした夢の場合は、あなたが思っているほど深刻な悩み・不安ではないことを意味するので、安心して生活をしていいでしょう。

その②:何から落ちる…?自動車、試験、樹木など

40-2

続いて何から落ちるかについて見ていきます。通所、高いところから落ちる夢は「不安感の表れ」として解釈されます。しかし、「落ちる」ことは何も高い場所とは限りません、例えば自動車から転げ落ちることもあるでしょう。こうした何かの「乗物から振り落とされる夢」であれば、仕事などの競争に負けることを暗示しています。

また、「試験に落ちる夢」の場合は、こちらは吉夢で試験・受験等に合格することの暗示です。そのため、落ちる夢の中ではいい夢の部類に含まれます。

そのほか、「樹木から落ちる夢」は、果物の機であれば経済・財産が危機にさらされていることを暗示します。このように、何から落ちるのかによって意味が変わるので知っておくと良いでしょう。

その③:何に落ちる…?奈落の底、トイレなど

40-3

落ちる夢は「何に向かって落ちるのか」によっても意味が変わります。例えば、「奈落の底」に落ちる場合、これはあなたが抱えている不安が非常に根深いものを暗示しています。なぜなら、奈落の底はゴール地点が見えない場所であり、その分非常に長い間落ち続けることを表すからです。したがって、落ちている時間に比例して不安感も増大するため、根深い不安と言うことができるのです。

また、トイレなど「落ちたくない場所」に落ちる夢を見たことがある人もいるでしょう。こうした本来落ちたくない場所に落ちることは、あなたの身の回りの人が陰口を言ったり、中傷していることを暗示します。そのため、身の回りで悪く言われていないか気にしてみるといいかもしれません。

その④:人に落とされる…人間関係に問題あり

40-4

落ちる夢を見た際、それが「落とされる夢」である場合も見られます。こうした誰かに押されて落ちる状況になってしまった場合、人間関係にトラブルが発生している可能性が高いです。

ただし、自分から積極的に落ちに行く場合は、事態が好転していることを暗示します。そのため、誰かに落とされたのか、それとも自分から落ちたのか等によっても意味が変わるので、これらを覚えておくといいかもしれません。

そうすれば、夢から目覚めた時に、何に注意をすればいいのか等が把握しやすくなるでしょう。

ツイッターの声

終わりに

落ちる夢は基本的には凶夢で、あまりみたい夢とは言えないでしょう。ただし、あなたの身の回りで起きようとしているトラブルを教えてくれるので、夢占いを使って悪い状況を打破できるように努めるといいかも知れません。