開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

朝茶が幸運を招く♪朝一杯のお茶で運気アップ♪

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

朝起きたら、お湯を沸かしお茶を入れ梅干と一緒に飲み干す。この習慣が幸運を招くと言われているんです。朝茶にはちゃんと意味があり、体も心にも良さそうなので、詳しいことを調べてみました。

朝茶(あさちゃ)

7aa7a73e6f6e103af93f410ca7cd870c朝、特に朝食前に飲む茶。これを飲むと、その日の災害を免れ、福を得るといわれる。いつもより少し早く起きて、自分のため家族のためにお茶を入れ飲む。今憧れている朝の習慣。実践したいです。ボーっとしている頭がだんだんスッキリしてきて今日の予定をたてたりして、心に余裕をがうまれ物事が順調に行くような気がしますよね。一日の始まりは「お茶」から-入れたての渋いお茶で、ぼーっとした頭をスッキリさせましょう。

五感を使う

20866五感と言っても、“目”と“耳”の感覚「二感」しか使っていないことが多いのです。なので、その他の三感を使うためには、“手”を動かして、“舌”で味わって、“鼻”で香りをかぐことを意識的にやってみてください。この五感を静かな気持ちで全て満たすことができるのが、茶の時間。種類は何でも構いません。それよりも大事なのは、自分のためだけに、本当に美味しいお茶をちゃんと淹れて、感じて味わうことなんです。朝に実践してみてください。朝茶を今日一日を元気に過ごすための儀式・習慣にしたいですね。

朝茶のお供に

large「梅干で朝茶をいただく」という日本人のしきたりには、きちんとした理由があります。
朝という空腹時に、クエン酸(梅干し)を胃や小腸に送りこむことによって殺菌、厳禁作用を効果的にし、梅に微量あるピルビン酸は内臓の諸器官に活を入れるというはたらきをもっています。梅干を、ほぐしてお茶と一緒に食べることで体への吸収がよくなるそうです。
そしてお茶の効能は、血中コレステロールの低下、体脂肪低下作用、がん予防、抗酸化作用、虫歯予防、抗菌作用、抗インフルエンザ作用…などなど挙げたらキリがないくらいです。

関連ツイート

まとめ

朝茶、明らかに健康に良さそうですよね!五感使う、とはとても素敵な表現ですよね。お茶はとても体に良いし、梅干しもしかりです。ぜひとも、日常生活の最初に取り入れてみてはどうでしょうか?

XbLނݖIl