開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

幸運を呼ぶおもしろい世界の迷信!<犬の○○を踏むと…?>


世界には色々な迷信がありますよね。その中から、幸せを呼ぶ、とされている迷信について、調べてみました。「ついてないなぁ…」と思ってしまうような出来事が、実は幸せを呼ぶ出来事の場合があるかも?!

ラッキーな出来事?

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae犬の糞を踏む→パリは街中で犬の糞が落ちていることが多く、間違えて踏んでしまう確率も高いことから、フランスではそのように言われています。ちなみに左足で犬のフンを踏むとラッキーなんだとか。右足では×。フランス語で糞は、「幸運」を意味することがあるそうですよ。幸せな言葉…ということなんでしょうか。なので、パリに行きましたら、犬の糞を左足で踏むようにしましょう(笑)
ワインをこぼす→みんなで食事している時にグラスを派手に倒してしまった時の気まずさといったらありませんよね。恥ずかしいし周りの人にも迷惑をかけてしまうし。しかし、イタリアでは、誰かがグラスを倒しワインがこぼれると、周囲が『ポルタ・フォルトゥーナ!(幸運がやってくる!の意)』と言います。ローマでは誰かがワインをこぼすと、すぐにあちこちから手が伸びてきて、その濡れた部分に指を湿し耳にくっつけるという習慣があります。それが幸運を呼ぶんだそうです。何だか、日本では考えられないことですね。

その他にもまだまだ

20130217221554fc5割れたお皿って見るからに運気がダウンしそうな気がしますよね。それが、お皿を投げつけられた家は幸せになると信じられています。お正月に家の玄関にたくさんの割れた食器がある家庭は、それだけ多くの忠実な友人をもっているという証だと捉えられるそうです…。そうでしょうか?お皿が割れれば割れるほど、次の年にはラッキーなことがたくさん起こるのだとか?
鳥の糞が頭に落ちる→頭に落ちてきたら幸運の予兆です。間違い有りません。結婚や婚約など、あなたの人生にとって大きな運命が動き出したり、金運が上昇したりする前兆だと言われています。…汚いしショックなんですが、そういわれるのなら仕方ないですね。実は世界中で言われている幸せのサインなんです。

更にコオロギが…!

free-illustration-mushi-koorogi-irasuton

家の中にコオロギが入る→ゴキブリとは違うけど、家の中にいたら嫌ですよね…。アメリカでは良く、家にこおろぎがいるのはラッキーだと言われます。古くから幸せを運ぶ虫として親しまれているそうです。だから、絶対に殺すことは出来ませんししません。そのままそっと掴んで外に出しましょう。殺生することには反対なのでこれは理解出来ますが…ちょっと怖いですよね。

関連ツイート

まとめ

日本では、ちょっと嫌だな、と思ってることも案外海外ではラッキーなこととして捉えているんですね。国民性の違いによるものかとも思いますが、「幸運」を呼ぶサインならば素直に受け取りましょう!