【タロット開運塾】大アルカナ≪吊された男≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」

【タロット開運塾】大アルカナ≪吊された男≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」


タロットカードとは?

今回ご紹介する吊された男のカードを含め、占いの手段として有名なタロットカード。様々な絵柄で表された神秘的なカードの一枚一枚には、良い事や悪い事を含めてそれぞれに違った意味が込められています。そしてそれら沢山のカードが組み合わさって意味を形成し、悩み多き人々の未来を指し示してくれるのです。

吊された男のタロットカード

数多くの絵柄が存在するタロットカードの中で、一般的に最も知られている大アルカナと呼ばれる22枚をピックアップ。そしてその内の一枚「吊された男」に秘められている意味を、カードを伏せた状態からめくった時に表される正位置の意味、そして逆位置と呼ばれる逆さまの位置になった場合の意味についても紹介したいと思います。

他に吊られた男や吊し人、死刑囚や刑死者という呼ばれ方まで存在する本カード。逆さまに吊られている男が描かれている絵は、カードのネーミング以上にとてもインパクトがあります。そんな一風変わった絵柄を持つ吊された男にはどんな意味が込められているのでしょうか?

吊された男のカードに込められた意味とは?

吊された男のカードには、次のような意味が含まれています。

吊された男を表す正位置と逆位置の意味

【正位置:忍耐・献身・奉仕・修行・自己犠牲・身動きが取れない状況】
【逆位置:投げやり・自暴自棄・自己中心的・報われない苦労・欲に縛られる】

吊された男からはどんな意味が読み取れる?

手足を縛られ逆さまに吊るされている男。こんな酷い目にあっているカードじゃ、きっと良くない事を表しているに違いない。そんな風に考えてしまうのも無理はありませんが、実はそんな事はありません。

男の顔は穏やかそのもの。酷いどころかむしろ自分から望んで行為に及んでいる様に見えます。そう、彼は自分から望んで逆さまに吊られているのです。その様に解釈すると吊された男のカードが示す意味は自己犠牲や献身、奉仕といった自身を差し出す事で他人が幸せになる事を望んでいるかのよう。

しかしこのカードは他にも様々な解釈があり、何もしないことで何かを得ているとか、身動きが取れない状況である事を知らせているという解釈も出来ます。それらを踏まえた上で運勢に当てはめてみましょう。

恋愛運における≪吊された男≫の振る舞い

それでは恋愛運における吊された男カードが表している意味を紐解いてみましょう。

恋愛運の正位置

恋愛運における正位置による吊された男の意味は、尽くす愛。自身を犠牲にしてまでも尽くす事で愛が報われます。しかし間違ってはいけないのは自分の愛を押し付けずに相手の事を想う事を意味しているのであり、過剰に愛情を注ぐことでは無いことです。相手を調子に乗らせるような献身の仕方にならない様に注意しましょう。
遠距離恋愛をしている方、なかなか報われない想いを抱いている方には朗報が訪れるかも知れません。

恋愛運の逆位置

逆位置になった場合、どんなに愛を注いでいても、どんなに心底尽くしていても想いは報われません。長く慕い続けてきた片思いは報われずに終わるでしょう。
相手にわがままばかり言ってきた自己中心的なあなたに、パートナーが愛想を尽かしてしまうかも。異性の事ばかり考え、気持ちが移り気になって様々な人に色目を使ってしまいトラブルに。セックスの事ばかり考えて、乱れた関係に溺れてしまうかも知れません。

仕事運における≪吊された男≫の振る舞い

それでは仕事運における吊された男カードが表している意味を紐解いてみましょう。

仕事運の正位置

仕事運における正位置による吊された男の意味は、忍耐の時。じっくり腰を据えて取り掛かる必要がある長期的なプロジェクトを立ち上げる絶好の機会。またはそのプロジェクトに参加する事になるでしょう。
退職や転職を考えているあなた。今はその時ではありません。あなたにとってとても辛い、試練の時が来るかも知れませんがグッと耐えて。今は社会勉強だと考えてベストなタイミングが来る事を待ちましょう。

仕事運の逆位置

逆位置になった場合、身を削ってまで取り組んできたプロジェクトが上手くいかず、これまでの努力が無駄になってしまいそう。上手くいかない時は自分で全て抱え込まないで、一緒に取り組んできた仲間に頼るなど、これまでのやり方を変える必要がありそうです。失敗した時に投げやり、そして自暴自棄になってしまわない様に覚悟と対策を練っておきましょう。
報酬にばかり囚われて、仕事の本質を見失わないように注意しましょう。

金運における≪吊された男≫の振る舞い

それでは金運における吊された男カードが表している意味を紐解いてみましょう。

金運の正位置

金運における正位置による吊された男の意味は、じっと堪える。貯金、特に定期預金を始めると良さそう。株式など長期的な投資を始めるのも良いかも知れません。その日すぐに結果が出る様なギャンブルは控えて。買ってから当選結果を待つだけの宝くじなど最適でしょう。
いっその事、何もしないで家でじっとしているだけで思わぬ臨時収入が転がり込んでくるかも知れませんね。

金運の逆位置

逆位置になった場合には、お金を稼ぎたい一心で賭けたギャンブルで全てを失ってしまうでしょう。無一文になり全く身動きが取れない状態に陥ってしまいそう。そうならない為にも普段からある程度の貯金を。投げやりになって大きな散財をしてしまう事にも注意が必要です。どんなにお金をかけても報われない結果が待っているでしょう。
借金の連帯保証人を頼まれても絶対に引き受けないように。逃げられてあなたが全額を背負ってしまうでしょう。

対人運における≪吊された男≫の振る舞い

それでは対人運における吊された男カードが表している意味を紐解いてみましょう。

対人運の正位置

対人運における正位置による吊された男の意味は、奉仕。ボランティアに勤しむと吉。人々の感謝によってあなた自身にも幸福が訪れるでしょう。しかし打算的な活動では何も起こりません。本当にやりたいと思った事で取り組みましょう。大きな活動じゃなくても構いません。身近な清掃活動など小さな事から始めましょう。

対人運の逆位置

逆位置になった場合には、誰からもお誘いが無いでしょう。ひとり孤独に過ごす時間が増えそう。グループの中で孤立してしまうかも知れません。自己中心的になっていませんか?そのままでいると居場所を失ってしまうかも知れません。
自分ばかりが不幸だと考えがちになっていませんか?同じ悩みを抱えている友人が居るかも知れません。自分だけで苦悩を抱え込まないで分かち合える、共感しあえる仲間を探しましょう。

あとがき

吊された男のタロットカードから見い出す恋愛・仕事・金運そして人間関係での振る舞いについて紹介しました。不幸どころか自身を犠牲にする事で他人を幸せにしようとしている、とても献身的なカードでした。その振る舞いは人によっては愚かな行為と映るでしょう。しかしなんの得もない行為だからこそ、人々の心を打ち惹きつけるのかも知れませんね。
以上、大アルカナ22枚「吊された男」の解説でした。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い