自らの命を捨てて誰かを守れますか?




みなさんは、自爆テロから学校と同級生を守った少年の話をごぞんじでしょうか?

2014年1月、パキスタン北西部ハングー地区の高校で、自爆テロから学校と同級生を守った15歳のあどけない少年が巻き添えで死亡しました。
6a9ffa0b-s

この少年はアィティザーズ・ハサンくん。
実はハサンくん、この日は遅刻が原因で、朝礼に参加できず、同級生2人と校門の外に立たされていたのです。
すると学校の制服を着た男が近づいてきたのです

男は見たこともない顔で20歳から25歳ぐらいに見えたそうです。
同級生の1人が「制服の下に変なベストを着込んでいる。自爆テロ犯では」と叫んで逃げようとしました。

しかしハサンくんは違ったのです…!

体力に自信があるハサンくんは「僕が確かめてくる」と言って、校門から約100メートル離れたところで男を取り押さえたのです。

すると男は…ベストの起爆装置を引いしまったのです…

ハサンくんは病院に運ばれたが、亡くなりました。

この地域は少数派のイスラム教シーア派が暮らしている。「Lashkar-e-Jhangvi Ali Sufyan」はシーア派住民を狙ってテロを繰り返していたのです。

パキスタンでは宗派対立が激化しており、国際テロ組織アルカイダやイスラム原理主義組織タリバンに関連するスンニ派武装組織がシーア派の集まりを襲撃する事件が多発しています

ハサンくんの父親はアラブ首長国連邦に出稼ぎに行っており、息子の死について地元メディアに「崇高な理由で自分の命を投げ打ったことを誇りに思う。殉教だ」と話したそうです。

ツイッターの声

終わりに

自らの命を投げ捨てて、生徒2千人の安全を守った少年の英雄的な死に同情が集まり、ソーシャルメディアで世界中から「少年に勲章かメダルを」という声が寄せられています。
人の為に自らの命を投げうる覚悟が出来るこの少年の心意気を見習いたい物です。
普段から徳を積んでいた彼だからこそ出来た行動なのでしょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い