【引き寄せの法則】日常のイライラを解消する方法【潜在意識】




仕事をしていたり、子育てをしていると、思わずイライラしてしまう人も多いのではないでしょうか。そんなイライラが簡単に解消できたらいいですよね。イライラした感情は潜在意識への働きかけで改善することが出来ます。何故なら人の思考は顕在意識よりも潜在意識の影響の方が大きいからです。どのようにしたらイライラを解消することが出来るのかまとめました。

イライラを受け入れる

kounen22何故イライラした感情が起こるのでしょうか。イライラは、潜在意識で怒りを受け入れていない時に起こります。そして、その時に今までであれば誰かに愚痴を言ったり、何かに怒りをぶつけてイライラを解消していたかもしれません。だけどこれだと自分がすっきりしても、誰かのストレスになる可能性もあります。しかし潜在意識に働きかける方法ならそういった心配はいりません。では実際に潜在意識に働きかけるには、どうしたらいいのでしょうか。イライラした場合は、ただ冷静に「今私はイライラしている」と自分を客観視してください。シンプルですがたったこれだけ。そうすればイライラと同化した状態から解放されます。何故なら潜在意識は客観的な視点で捉えた瞬間に変わっているからなんだそうです。

イライラの分析

db35870514e67f09be2b0f6ddc74d23c_s-1先ほど客観視するという簡単な方法をお伝えしましたが、イライラした感情はそれを掘り下げることでも解消できます。掘り下げは深めていけば顕在意識から潜在意識の領域へ入っていきます。その場合は感情と同化する前に、何故イライラしたのかを冷静に自己分析していきましょう。感情をどんどん分析していくと、ほとんどの場合は幼少期の育ての親との関係まで記憶は遡ります。その親との関係まで記憶を巻き戻していった時がポイントです。そこで潜在意識に刷り込んだ思い込みがはっきりします。そしてその思い込みははっきりと認識すれば終わり、イライラもなくなってしまうのです。

マイルールを見つけ直す

shutterstock_285018428イライラした感情は自分がこうあるべきだと思っているルールから外れた場合にも起こります。ルールでピンとこなければ思い込みという言葉に置き換えてもいいでしょう。今後あなたがイライラした時は、自分はどういうルールを持っているのだろう、と考えてみましょう。それが出来ればイライラは消えてしまいます。先ほどもお伝えしましたが、潜在意識の思い込みははっきりとした客観視で消えていきます。普段の生活の中では自分が潜在意識レベルでどのようなルールを持っているのか、なんて考えることはないですよね。だからイライラした場合は、自分がどんなルールを持っているのか、そこに意識を向けてみましょう。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたか?潜在意識を客観視する、そのことによってイライラが解消されるそうですが…そんなに上手く行くでしょうか?イライラすることは出来れば、日常生活の中でない方が良いです。ですので、チャレンジしてみる価値はあるかもしれません。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い