【開運】メガネの人は必見!メガネの色で運気をアップさせる方法とは




眼鏡を新調したり普段眼鏡をしない人がメガネをすると、顔の印象は思ったよりも変わりますよね。
顔の印象がガラッと変わると顔相も変わり、運気は大きく変化するのです。
そのため自分のメガネの色には運気との関係を考えてかけるようにしたいですね。
今回はメガネの色と運気の関係について説明しますので三個にしてみてください。
眼鏡をおしゃれの一部としてたくさん持っている人も、その日の気分だけでなく運気との関係も考えてメガネの色を変えると良いかもしれません。
対人運や金運、仕事運などを上げたいと思う人は必見の内容になっていますので、コンタクトよりメガネ派という人は必見ですよ。

仕事運をアップさせてデキる人になりたい

df7a9af1c91d3463e39334d1015a9742_s 仕事運をアップさせたいのであれば黒やネイビー、ダークブラウンなど濃い色のメガネをすると良いと言われています。
風水的に黒やネイビーと言った濃い色は落ち着いていながらしっかりと自己主張をできる力が上がると言われているので仕事運アップにつながります。
また、濃い色のメガネは他人から「仕事をきっちりしてくれる」という印象を与えてくれますよ。

女性におすすめのメガネの色は

  5209f02d3ee5188023cc1763df9921fa_s 女性におすすめのメガネはやはり恋愛運アップの力を持つピンク色がとても良いのですが、その他にもおすすめの色があります。
「メガネにピンク色はちょっと」という人には赤色もおすすめです。赤色は女性らしさを引き立ててくれ、新しい出会いの運気を上げてくれます。
また、青色のメガネも女性にはおすすめで、青色のメガネをすると女性らしさと一緒に知的な印象も与えることができるのです。

茶色やベージュなどの自然色は

2c4ef311aa173d1c78a7bc53626d1e33_s ベージュや茶色などのナチュラルな色のメガネはビビッドな色に比べてとても控えめなのですが、人当たりが良い安心できる印象を人に与えるため対人運をアップさせることができるのです。
茶色やベージュと言った色は人肌と同系色でなじんでくれるのでいつもは裸眼の人がメガネをするときにもさりげなくイメージチェンジができるので、メガネのコレクションに茶色やベージュは一つ置いておきたいですね。

メガネで金運をアップさせましょう

  75a3af21272c87aece2c95509114f1df_s 風水的に金運が最も良いと言われているのが金色なのですが、さすがに金色に輝くフレームのメガネは主張が強すぎてなかなかかけられないですが、その金色の次に金運に効果がある黄色のフレームなら結構一般的ですよね。
黄色も金運アップにはとても効果がある色であり丸いものと組み合わせるとさらに金運がアップすすと言われていますので、黄色いフレームで丸みを帯びたレンズのメガネが良いでしょう。

■関連ツイート■

 

終わりに

  メガネはしているときとしていないときで顔の印象が大きく変わりますよね。顔は人からの印象同様運気も大きく変えてくれますので、メガネの色にはこだわりたいですね。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い