占い

【夢占い】どこかに閉じ込められてしまう夢を見る意味とは?

【夢占い】どこかに閉じ込められてしまう夢を見る意味とは?

閉じ込められる夢の意味

夢の中でどこかに閉じ込められると、やはり現実のように恐怖や不安を感じたりします。苦痛も感じ、とても辛い夢の一つです。

 

このどこかに閉じ込められる夢にはどんな意味があるのでしょうか?

 

自分の強いストレス

自分がストレスを感じているときに、その暗示として深層心理をあらわした様々な夢を見ます。そんなストレスを暗示する夢の中でも強いストレスを抱えているときに見る夢が閉じ込められる夢だといわれています。

 

どこか密閉された空間から出られないのは人間にとって強いストレスを与えます。そのため、自分が今強いストレスを感じていることを暗示しています。

 

自分を強く抑圧している

閉じ込められる夢には自分を強く抑圧しているという意味があります。欲であったり、言葉であったり、自分の気持ちを心の奥に閉じ込めて抑圧してしまっているときに見る夢です。

 

これは自分に対しても、他人に対しても気持ちを抑えています。閉じ込められる夢は、その中でも特に強い抑圧を表しています。

 

閉じ込められる夢を見たときの自分の深層心理

閉じ込められる夢は、何も関係なく見る夢ではありません。夢占いでは、自分の深層心理と深く関わりがある夢だといわれています。

 

閉じ込められる夢を見るときの自分の深層心理はどんなものがあるのか確認してみましょう。

 

今の状態から開放されたい

閉じ込められるというのは、今の場所から抜け出すことが出来ないこと。しかし、それが出来ない状態のことをいいます。閉じ込められる夢を見たときは今の状態から開放されたいという深層心理があります。

 

好きな人に自分の思いを伝えたい、早く家を出て一人暮らしをしたい…などありますが、中々その状態から抜け出せない時にみるといわれています。

 

とても強い悩みごとですね。

 

疲れが限界に

閉じ込められる夢を見たとき、自分の疲れが限界に達したことを意味する場合もあるといいます。

 

疲れは自分で分かる場合もあれば、分からない場合もあります。自分では元気なつもりでも、実際は限界が近いことも。閉じ込められる夢は、そんな自分の体力の限界を教えてくれる体からのSOSの可能性もあります。

 

この夢を見たときはしっかりと休息を取ることが必要となります。

 

どこに閉じ込められたかでも意味が変わる

閉じ込められる夢を見たとき、どこに閉じ込められたのかでもその意味が変わるといわれています。

 

様々な場所での意味を確認してみましょう。

 

狭い場所に閉じ込められた

狭い場所に閉じ込められるのは運気ダウンの暗示。今とても追い込まれている状態であることを示唆します。

 

もちろんストレスもとても溜まっている状態で、様々なことに追い詰められてどんどん運気が下がって気分も落ち込んでしまう状態です。

 

広大な空間に閉じ込められる

一見、広い場所なので閉じ込められているように思えませんが、例えば砂漠など周りを見渡しても一面砂しかないなど広大な場所に取り残されるなどのケースがあります。

 

これは、まだ余裕があるけどあなたのストレスが溜まってきているという暗示。今は大丈夫でも、そのうち強いストレスに見舞われるということですので、今のうちからしっかりストレス対策するのがベストです。

 

学校に閉じ込められた

学校に閉じ込められる夢は、今あなたが学校に行きたくないという暗示。同級生や先生、先輩などとトラブルになっていることも多いようです。

 

学校へ行くことに対して強いストレスを抱えているために見てしまっている夢で、精神的に不安定な状態です。

 

何故嫌なのか、その理由を見つけ、親などに相談するのがベストでしょう。

 

職場に閉じ込められた

仕事場に閉じ込められる夢を見るのは、仕事に追い詰められているという意味があります。思ったように進まず納期に襲われ、苦しい状況であることが多いようです。

 

やはりこの夢を見たときも強いストレスを抱えているという暗示になるようです。

 

閉じ込められる夢は現実とリンク

閉じ込められる夢というのは、今の自分の状態と現実がとてもリンクしています。仕事の納期で苦しんでいる場合は会社に閉じ込められる夢など、とても現実と親密な状況が起こります。

 

難しいかもしれませんが、閉じ込められる夢を見たときはその夢の状況を思い起こして今の自分の状況と照らし合わせ、しっかりとストレスとその原因と向き合いましょう。

 

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事
関連記事