【タロット開運塾】大アルカナ≪女教皇≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」

【タロット開運塾】大アルカナ≪女教皇≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」


タロットカードとは?

様々な神秘的な絵柄で構成されたタロットカードには、それぞれに違った意味が込められています。そしてそれら一枚一枚のカードが組み合わさる事で様々な意味を形成し、悩みを持つ沢山の人々の未来を指し示してくれるのです。

女教皇のタロットカード

今回は数多くの絵柄が存在するタロットカードの中で、一般的に最も知られている大アルカナと呼ばれる22枚をピックアップ。そしてその内の一枚「女教皇」に秘められている意味を、カードを伏せた状態からめくった時に表される正位置の意味、そして逆位置と呼ばれる逆さまの位置になった場合の意味についても紹介したいと思います。
神秘的で知性を兼ね備え、客観的に物事を捉えつつも時にインスピレーションをも大事にする女教皇のクールさから何か学べる事があるかも知れませんね。

女教皇のカードに込められた意味とは?

学問や知性の他、芸術家といった一面を持つ女教皇のカードは女司祭と呼ばれる事もあり、次のような意味が含まれています。

女教皇を表す正位置と逆位置の意味

【正位置:神秘・知性・客観的・直感・芸術家・落ち着き】
【逆位置:移り気・無知・冷徹・無神経・晩婚・わがまま】

女教皇からはどんな意味が読み取れる?

女教皇のカードは外界に対しては静観している事を表し、自身の内面的な事を見つめている事を表しているカードです。あなたが何か行動起こそうとしている時に女教皇に出会った場合、その前に自身を見つめ直す必要がある事を指し示している可能性があります。基本的に行動を起こさず静観する意味合いが強いカードですが直感的な一面も持っている為、普段は冷静に物事を客観視しつつもインスピレーションを大事にする事が成功の鍵になる事を表しているカードなのです。

恋愛運における≪女教皇≫の振る舞い

それでは恋愛運における女教皇カードが表している意味を紐解いてみましょう。

恋愛運の正位置

恋愛運における正位置による女教皇の意味は、プラトニック。想っている相手に胸の内を伝えることが出来ず、片思いという現状を指し示しています。ですが片思いが悪いという事ではなく、現在はまだ時期ではないという事を表しています。自身の内面を見つめて何が足りないか、相手に振り向いて貰えるにはどうしたら良いか等、思慮を巡らせて時が来るのを待ちましょう。焦りは禁物です。

恋愛運の逆位置

逆位置になった場合、想いがいつまでも進展しないかも知れません。恋愛経験不足からくる、相手への思慮の浅さ。または恋愛に対する自身のプライドの高さのせいで結ばれる機会を失っているかも知れません。恋人が居る場合においても考えすぎる性格の為に浮気など相手を疑ってしまい、なかなか進展しません。女教皇の逆位置には晩婚という意味が含まれています。思慮深さは必要ですが、時には感情に身を委ねてインスピレーションを大事にアタックしてみましょう。

仕事運における≪女教皇≫の振る舞い

それでは仕事運における女教皇カードが表している意味を紐解いてみましょう。

仕事運の正位置

仕事運における正位置による女教皇の意味は、静観して機会を待つ。あなたは大きなプロジェクトを抱えていて行動を起こす機会を伺っているところでしょうか。思慮深い女教皇は、常に内面を見つめ直して物事を洞察しています。今は行動を起こす時では無い事を表しており、次の機会を待つことが成功の鍵に繋がるかも知れません。

仕事運の逆位置

逆位置になった場合、思慮が足りず浅はかな行動を起こしてしまうと仕事で失敗してしまうでしょう。新社会人の場合は会社で働いている時に得られる知識がまだ乏しく、つい知ったかぶりをして仕事を安請け合いしてしまうかも知れません。そしてそれが大失敗に繋がる事も。なんとなくの直感で仕事をしないように心がけて。自身の能力を客観的に見つめ直して、自身の出来る事と出来ない事を冷静に見つめ直しましょう。

金運における≪女教皇≫の振る舞い

それでは金運における女教皇カードが表している意味を紐解いてみましょう。

金運の正位置

金運における正位置による女教皇の意味は、予感と直感。インスピレーションを優先すると成功するかも知れません。ナンバーズやロト等の数字が思い浮かんていたなら、買ってみると良いかも知れません。デイトレードではテクニカル分析を重視しつつも、直感で流れを掴むと成功する可能性も。思慮深さを表す女教皇のカードは、充分な知識と思慮を持っている上でのインスピレーションですので、知識や分析を重ねている上での直感ならうまく事が運びそうですね。

金運の逆位置

逆位置になった場合には、思慮の浅さによる散財。今欲しいと思っている物は自分にとって、また周囲にとって本当に欲しい物、求めている物なのか良く考えて、衝動買いは控えましょう。インスピレーションは大事ですが、全財産をつぎ込むような無理な買い物、ギャンブルは止めましょう。女教皇のカードは静観を意味していますので、充分考えて控える事も大事である事を示しています。衝動的な行動には注意しましょう。

対人運における≪女教皇≫の振る舞い

それでは対人運における女教皇カードが表している意味を紐解いてみましょう。

対人運の正位置

対人運における正位置による女教皇の意味は、深い理解。あなたの知性や思慮深さが、相手に幸福をもたらすでしょう。悩みを聞いて欲しい相手は答えを求めているかも知れません。充分に話を聞いてあげて、一緒に考えてアドバイスしてあげると良いでしょう。また、あなたの冷静な振る舞いによって周囲の人が安心感を得るかも知れません。

対人運の逆位置

逆位置になった場合には、冷徹なあなたの振る舞いに周囲が不安を感じるかも知れません。教皇の逆位置には「わがまま」というキーワードが含まれています。思慮深く静観する事は時に大事ですが、それを優先するあまりに相手からは自己中心的であると受け止められている可能性があります。また、あまりに冷静なあなたの振る舞いを見た相手に冷徹なイメージを持たれるかも。思慮深い事は大事ですが、社会性も必要である事を女教皇は教えているのかも知れません。

あとがき

女教皇のタロットカードから見い出す恋愛・仕事・金運そして人間関係での振る舞いについて紹介しました。女教皇は洞察や知性といった比較的、自分自身を見つめる思慮深いカードでありながらインスピレーションも大事にするという一見相反するキーワードを持っているカードです。直感を大事にするとはいえ、それは普段から物事を洞察し勉強している事が前提で、知識を持っている上で浮かび上がる「ここだ!」というチャンスをモノに出来るという事なんだと思います。
冷静に分析をしていると、そのうち絶対にここは勝てるって思える時ってありますよね。女教皇が現れた時は、そういったチャンスが現れる兆候なのかも知れませんね。
以上、大アルカナ22枚「女教皇」の解説でした。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い