【夢占い】盗まれる夢を見たときの意味や暗示とは?

【夢占い】盗まれる夢を見たときの意味や暗示とは?


盗まれる夢を見た

財布や貴重品など…何かを盗まれるというのは一大事ですよね。そんな何かを盗まれるという状況が夢になって現れたら…これは何か意味があると思いませんか?

 

まずは盗まれる夢の基本的な意味を確認してみましょう!

 

状況が良い方向に変化することを示唆

何かを盗まれるというのは一大事です。あなたの今を大きく変えるほどの重大な事件です。それと同じように盗まれる夢を見るのは、今のあなたの状況が変化することを示唆しています。

 

これは良い方向に変わっていくことを意味しており、今厳しい状況におかれている人は今後良い方向に変化していくことが期待できそうです。

 

健康運が下がっている暗示

盗まれる夢を見たとき、これはあなたの健康運が低下していることを示唆していることもあります。体調が優れないだけでなく、疲労や精神的な疲れなどから風邪などを引きやすい状態にあります。

 

生活リズムの崩れなど心当たりのある方は、自身の生活を見直すことが大切です。

 

盗まれたもの別の意味

盗まれる夢を見たとき、いったい何を盗まれたのか思い出してみましょう。盗まれる夢を見たときは何を盗まれたかによっても意味を変えます。

 

盗まれた物別の意味を確認してみましょう!

 

財布

財布はお金を入れるものです。お金は私たち人間の生活すべてに必要な何よりも大事なものですね。そんなお金が盗まれてしまうのですから大変なことです。

 

しかし夢の中では良い意味を持つとされています。もしもあなたが今金銭的に困っている場合は思いがけない収入などでその問題が解決するかもしれません!また、それに伴い金運アップも期待できます。

 

装飾品

指輪やペンダントといったアクセサリーはあなたを華やかにしてくれる装飾品です。そんなアクセサリーが盗まれる夢の場合は、あなたを飾っているものを取ることで、ごまかしが取れることを意味します。

 

人は時に無理な装飾品で飾ったり嘘で自分を飾ったりします。しかし心のどこかでそれを嫌に感じているのかも。これからは自然体の自分でいられるの暗示です。

 

カバン

鞄が盗まれてしまう夢は、あなたにとって大切な人が離れていくことを暗示されています。大切な人といっても恋愛関係ではなく、これまで親切にしていたり協力してくれていた人が離れていくことを意味します。

 

しかし、盗まれた鞄が見つかって戻ってきた場合、その鞄の仕様用途によってそれぞれ意味が変わります。仕事用なら仕事運を、学校用なら勉強運を、それぞれアップが期待できます。

 

 

 

 

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い