【夢占い】夢に犬が出てきた!犬の夢を見る意味とは?

【夢占い】夢に犬が出てきた!犬の夢を見る意味とは?


犬の夢を見た

ペットとしても人気を誇る犬。人類との歴史は石器時代にまでさかのぼるといわれており、最も人間と共に歩んできた生き物といっても過言ではないでしょう。

 

多くの人が家族の一員として迎え入れ、一度も見かけたことはないという人はほとんどいないであろうほど社会に浸透している犬、そんな犬の夢を見てしまうのはいったいどんな意味を持つのでしょうか?

 

夢に犬が出てくる意味

犬はとても身近な存在です。夢占いでは、犬は身近な男性という意味を持ちます。夫や恋人、父親や男友達など身近な男性の全てを意味します。

 

そして、夢の内容によって色々な意味を持っています。

 

夢に出てきた犬の状態によっても意味が変わる

夢に犬が出てきたとき、その犬の色や大きさなどの犬自体の状態によっても意味が変わるのだといいます。

 

白い犬

白は幸運を呼んでくれるといいます。運気もアップ!身近な男性がその幸運を運んできてくれるかもしれません。

 

茶色の犬

茶色の犬が夢に出てきた場合は、良いビジネスパートナーの相手にめぐり合えるという暗示。それに加え、良い男性の友達とも知り合える可能性が上がりそうです。

 

黒い犬

黒の犬が夢に出てきた場合は悪い夢だといわれています。あなたの信頼を失うことになる出来事が起こりそう。また、男性に騙されることがありそうです。

 

大きな犬(大型犬)

大きい犬が夢に出てきた場合は、頼れる男性が身近に現れると言う暗示。仕事で頼れる男性だったり、もしもあなたが女性なら異性として頼れる相手に出会えるかも!

 

小さな犬(小型犬)

小さい犬が夢に出てきた場合は、あなたを頼りにする男性が現れると言う暗示。あなたが男性ならば良い後輩ができ、あなたが女性ならば素敵な年下の男性と出会えるかもしれません。

 

シチュエーションごとで見る犬の夢の意味

犬が夢に登場したとき、遊んでいるのか、散歩しているのか、なついているのか…その犬と何をしているのか、そのシチュエーションによって様々な意味を持ちます。

 

犬を飼う夢

夢の中で犬が登場し、その意味を飼っていた場合は、あなたが自分を理解してくれる男性が現れていることを望んでいる暗示です。

 

気のあう男性の友達、または素敵な男性が現れて欲しいという気持ちが夢となって現れたもののようです。

 

犬がたくさん出てくる夢

夢で犬がいっぱい出てきた場合、それはあなたが多くの男性から好意を持たれているという暗示になります。

 

とても良い夢ではありますが、一人の相手に決められない場合はトラブルなどにもつながりますので注意が必要です。

 

犬が懐く夢

夢に犬が登場し、その犬があなたに懐いた場合、それは今の男友達と親密な関係になるという暗示。

 

友達だと思っていた男性の魅力に気付き、恋人関係になるかもしれません!

 

犬を撫でる夢

可愛い犬を撫でるのはとても幸せですね。ですが、夢の中で犬を撫でるのは、あなたにストレスが溜まっているという暗示。

 

夢占いでは犬は男性を意味するのと同時に、攻撃性も意味します。その攻撃性を撫でて抑えているため、あなたの中の強い気持ちを抑えていることになり、大きなストレス要素となっているようです。

 

犬が死ぬ夢

夢に犬が登場し、その犬が死んでしまった場合。これは身近にいる男性に対してあなたが負担をかけてしまっているという暗示だといわれています。

 

仕事や恋愛…様々な面で身近に存在する男性に、負担をかけてしまっているかも。この夢を見た際は自分を見つめなおすことが肝心です。

 

夢に対して正しい判断を

犬が登場する夢の意味、いかがだったでしょうか?

 

犬はとても身近な存在であり、夢に登場することもとても多い生き物です。

 

日々の暮らしに潤いを与えてくれる犬は、夢の中でも日々をよりすごしやすくするための色んな意味を与えてくれます。

 

夢の内容と意味を照らし合わせ、よりより判断をしましょう!

 

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い