【夢占い】歯が抜けた!夢の中で歯が抜ける意味とは

【夢占い】歯が抜けた!夢の中で歯が抜ける意味とは


夢で歯が抜けた

歯が抜ける…髪が抜け落ちる夢などと同じでとてもショッキングが大きい夢の一つで、目が覚めて思わず「よかった~」と安堵することもありますね。

 

そんなとてもショックを受けてしまう歯が抜ける夢、これには夢占いではいったいどんな意味が秘められているのでしょうか?

 

【夢占い】歯が抜ける夢の意味

歯がかけたり、折れたり、抜けたり…例え夢の中でのこととはいえ、とてもショッキングです。思わず起きてすぐに自分の歯を確認してしまいますね。

 

歯が抜ける夢というのはその状況によっても変わりますが、意味を持つのだといわれています。いったいどのような意味を持つのでしょうか?

 

健康に亀裂の兆し

歯が抜ける夢は、疲れがたまっていたりストレスが溜まっていたり、体が不調のときに見る夢だといわれています。そのため、歯が抜ける夢を見ると健康状態が悪い証ともいわれています。

 

体が不調だという自分の体からあなたに発せられたメッセージかもしれません。歯が抜ける夢を見たときは自分でも気付かないうちに疲れが溜まっていることも多いため、しっかりと休息を取ることが大切になります。

 

変化の前触れ

歯が抜けるというのは、ずっとそこにあったものが無くなる訳です。つまり変化が訪れるのです。そのため、歯が抜ける夢を見たときは何か変化が起こる前触れだといわれています。

 

変化は時として良い方向に向かったり、悪い方向に向かったりします。どちらに向かう変化かは、歯が抜ける夢の内容によって変わるとのことです。

 

歯が抜ける夢を見たときの自分の深層心理

歯が抜ける夢を見たときは、その時の自分の心理が強くかかわっているといいます。

 

歯が抜ける夢から、自分でも気付かない自分の深層心理を知ることが可能です。いったいどのような深層心理が働いているのでしょうか?

 

消極的になっている

歯が抜けるというのは、とても不安でショッキングな出来事です。そんなショックな夢を見てしまうのは、自分から不安を募らせています。

 

精神的に弱っており、ネガティブで消極的な思考に陥っているときに歯が抜ける夢を見てしまうのだといいます。

 

変化を望んでいる

先ほどにも記述したとおり、歯が抜ける夢というのは変化という意味があります。そんな変化を意味する夢を見ることは、自分でも気付かない深層心理が変化を望んでいることを意味します。

 

今の自分を変えたい、新しい自分を変えたい、そう思いながらも中々実行に移せない不安定な精神状態をあらわしているのだといいます。

 

どの歯が抜けたかでも意味が分かる!

歯が抜けるといっても、歯はたくさんあります。奥歯だったり八重歯だったり前歯だったり..さらに歯でも白かったり黄ばんでいたり様々です。

 

そんな様々な歯でも、夢で抜けた歯によって夢の意味は変わるのだといいます。抜けた歯によってそれぞれどんな意味を持つのでしょうか?

 

白い歯

白い歯が抜けるのは、運気アップの証!健康的な歯が抜けるということなので、逆に運気が下がってしまいそうだと思いがちですが、運気が上がる良い夢だそうです。

 

歯が抜ける夢を見たら

歯が抜ける夢は、基本的に変化のときです。自分の体からの不調の訴えであったり、変わりたいという自分の深層心理からの訴えだったりします。

 

歯が抜ける夢を見たら、今自分は無理をしていないか?体に負担をかけていないか?自分はどうしたいのか?自分と向き合うことが大切です!

 

 

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い