癒やし

いい運気をつかむためには健康から。


皆さんは健康には気をつけていますか?運気を左右することの中に、健康がかなり左右されるのはご存知でしょうか?

運気と健康

もし、二年後に運気がかなり上がるというのに来年までに病気が悪化するとなったらどうしますか?そうなってしまったら、思うように良い運気の時に動けませんよね。
そうならないためにも健康には常日頃から気をつけておきたいとは思いませんか?
かの、アップルの創業者も、もっと健康に気をつけておきたいという想いでアップルウィッチを開発されたという話は有名ですよね。

志半ば

yun_2447

古今東西、志半ばで、病気のために思いを遂げられなかった著名人は多いですよね。
ここで名前を挙げだすときりがありません。それくらい多いです。
自分は何もそう大した事は出来ない、しないと思っていて不摂生していて、もしふっと、物凄く儲かるお金儲けのアイデアを思い浮かんだらどうですか?
不摂生のおかげで、余命宣告されているのに、その思いついたお金儲けを実現できないとしたら。
そうならないかもしれないですが、もしそうなったら?
そういう開運のチャンスを逃さないためにも普段から健康には気をつけていきたいですよね。

宝の持ち過信

宝の持ち腐れという言葉はみなさんご存知だと思います。
人付き合いで使える開運法ここでも詳しくお話ししているように、自分にある魅力や自信の持てるところは最大限生かして、活用することは、大事ですが、それを体の事にも当てはめるのはちょっと問題があります。
例えば、自分は胃腸が丈夫だからといって、暴飲暴食を繰り返していたら、どんなに丈夫な胃腸でもいずれ変調をきたしてしまいますよね。
自分の体は自分が一番良くわかっているとはいっても、やはり、栄養学や、食べるものも少しは気をつけ、自分に合うものを取り入れていく方が、より健康になれますよね。
hinodetotomoni3J0A0715_TP_V

最後に

開運法で、やはり一番気をつけたいのは運気の良い時だと思います。
その運気の良い時にちゃんとその良い運気をつかみ取れるだけの受け皿である自分の体をしっかり、メンテナンスして、良い運気を最大限取り入れることが、最大の開運法だと思いませんか?
みなさんも自分にあった開運法を探すのと同時に、自分にあった健康法も探してみてはどうでしょうか。

あなたへのオススメ記事