★開運・お守り★パワーストーン★どっちが効果があるの?




神社などで購入するお守り、自分で石を選び購入するパワーストーン。どっちも同じようで、実は違うんです。どっちが効果があるんでしょうか?あまり意識されない、お守りとパワーストーンの違いについてまとめてみました。

パワーストーンとは?

top232パワーストーンは石の力により【自分の能力を強化】するものです。占い師が水晶やラピスラズリなどのパワーストーンを愛用していますが、それは「自分自身の」スピリチュアル能力を強化するために使用しているのです。ですから、一般の人が占い師と同じ水晶を使っても未来は覗くことは出来ません。自分の力で切り抜けるなら「パワーストーン」を持つと有効とされています。
しかし、パワーストーンの中にもオニキスなど、石単体で強い効果を発揮するものも沢山ありますので、効能によりきちんと選ぶようにすることが大事になってきます。

お守りとは?

iroha_item2-2お守りは神様にご加護、ご利益を願い、賜るものです。神様の力を頼る一つの方法としてお守りがあります。自分の手には負えないならお守りが有効です。神頼みという言葉の通り、<もう神様じゃないと無理…>と思うことは素直に神様にお願いしましょう。更にお守りは、お守りは1年ごとに、新しく変えるのがベストです。新しくて綺麗なお守りは神の力が強いと考えられています。

お守りの持ち方は?

1547お守りの正しい身に着け方は、「神様のご利益を授かるために、かばんや財布などに入れて常に身につけるようにする」です。また家で保管する場合は、タンスなどにしまわず、目に付く場所へ出して、なるべく高い場所へ置くのがベストです。
ちなみに、複数のお守りをいっしょに持つと神様がケンカをするといったことがよく言われますが全くそういうことはありません。徳の高い立派な神様同士が、ケンカをし、ましてやそれでご利益が相殺されるなんて、基本的にはないそうです。お守りをいくつか持つ中で、何か注意をするならば、 神様にも相性があるということ。生前仲の悪かったお二人の神様のお守りを一緒のポケットに入れるのはNGです。

関連ツイート

まとめ

お守りの持ち方にきまりはありませんが、大切に持って、毎日お祈りする気持ちを忘れないようにしましょう。そして、お守りが必要なのか、パワーストーンが必要なのか、自分で良く判断することが重要です。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い