【開運】オシャレだと思っていたことが実は運気を下げていた。部屋の中で女子がやってしまいそうなこととは




自宅や自分の部屋はオシャレに落ち着ける空間にしたいですよね。
一人暮らしの女性などは特に自分の好きなように部屋をアレンジしているのではないでしょうか。
でも風水的に運気を下げてしまうようなアレンジをしてしまうと仕事や恋愛、金運といった必要な気を取り込めない部屋になってしまうのです。
今回は特に女性がやってしまう運気を下げる部屋のアレンジについていくつか例を挙げたいと思います。
どれも女性がやってしまいがちなことなので、自分に当てはまるものがあれば部屋のレイアウトの見直しをしたほうが良いかもしれませんね。

ドライフラワーは手入れが楽ですが風水的にNG

5fff8a132307c8fc35d8e27281c89c9e_s 最近は様々なタイプのドライフラワーがあり、家の中を飾ることができるようになりました。
しかし乾燥させ植物は風水的に悪い運を吸い寄せてしまうと言われ手いるのです。
特に運気の入り口である玄関先にドライフラワーを飾るのはNGとされているので、手入れが大変かもしれませんがちゃんと生花を飾ると運気が良くなります。
ドライフラワーは確かに楽にお部屋を飾ることが出来ますが、悪い運を吸い寄せてしまう可能性がある事を理解しておきましょう。

玄関の靴は全てしまっておくのが良いでしょう

  981687c8e995de4c6d8f1d0e64f38e78_s 良い運気の入り口と言われる玄関に靴がたくさん並んでいる状態も気が入ってくるのをさえぎってしまうためよくありません。
女性だと靴を何種類も持っているかと思いますが、できれば全て下駄箱にしまっておくのがベストなのです。
ちょっと出かける時用のサンダルのような履物でもすべて下駄箱にしまっておき、靴脱ぎ場は常に何もない状態にすれば運気が良くなります。

ドアに表札が無いのも風水的にNG

  3bd400a26ce231a3082a29ff82de7e8a_s 最近は一人暮らしの女性もどんどん増えてきており、防犯のためなのかめんどうくさいのか入り口に表札が無い部屋が多くなっています。
ですが風水的には表札が無いと気も人がいないと判断し入りにくいといわれており、表札の必要性を説いています。
苗字だけで全く問題が無いので自宅の外には表札を掲げるようにしましょう。

間接照明のみで薄暗い部屋もNGです。

  5b03cb2930a68933204877ba624b3dda_s 最近は様々な間接照明が発売されているので部屋のアレンジもとてもオシャレにすることができるようになりました。
しかし間接照明だけに頼って薄暗い部屋は運気を下げてしまいます。
暗すぎる部屋は金運を下げてしまいますので出来るだけ太陽光を取り込んだり、太陽光に近いような照明にすると運気がアップします。
観葉植物なども弱らせてしまいますのでオシャレだからと言って暗すぎる部屋にしないように注意しましょう。

■関連ツイート■

 

終わりに

  女性の、特に一人暮らしの部屋などでやってしまいそうなことばかりですよね。気づかないうちに運気を下げているかもしれませんよ。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い