目が行き届きにくい「押入れ」の整理整頓で金運アップ!




家の中が整理整頓されていると運気が良くなるというのは風水では基本中の基本で、すでにとても有名な話だと思います。
この家の整理整頓をするにあたって一番やっかいなのが押入れなどの収納の整理整頓なのです。
部屋の中など普段目に見えている部分をキレイにした変わりに押入れなどに不要物を押し込んでしまっている状態などをよく見かけますが、この状態ですといくら見えている部分がきれいであっても運気を上げてくれる家とは言えません。
今回は押入れの整理整頓と運気について解説したいと思います。
押入れが汚いとどのような運気に影響があるのか、押入れをどのような状態にしておけば運気が上がるのかなどについて解説しますので、家のお掃除の参考にしてみて下さい。

ついないがしろにしてしまう押入れの掃除

  649bf844d0324afbb984d562f494e3b2_s 押入れなどの収納の掃除は家の中の見えている部分と違って後回しにしてしまいがちです。
掃除が後回しになると言う事はそこに不要なものや捨てられないものを集めてしまう傾向があり、どんどん物やほこりが溜まってしまいます。
物がたまってしまうと本当に必要なものを見つけられず失くしてしまう可能性が高くなります。
必要なものを必要なときに見つけることが出来ないと再度購入しなければならなくなり、支出すなわち金運に悪影響が出始めるのです。

押入れや収納は「運気を溜める場所」

  077eadc07249b0dab4952303efc81403_s 押入れやクローゼットといった収納は「運気を溜める場所」だと言われており、不要なものが散乱していたりスッキリしていないと悪い運気が溜まってしまいます。
押入れや収納は物がスッキリしていればいるほど金運などが良くなると言われています。
収納がスッキリしていることで今自分が何をどれだけ所有しているかを把握することが出来るため、余計なものを買い足さなくて良くなり金運も上昇するのです。

2年使われなかった服は確実に処分しましょう

31e7235829967142014a3fc89e6af07f_s 押入れやクローゼットの中にずっと使われずにしまってある服はありませんか?
「いつか着る時がくる」という考えてとっておいたかと思いますが、はっきり言って2年間着なかった服はもう次に着る時は来ないでしょう。
もし自宅の収納に2年間全く着なかった服があればそれは迷わずリサイクルなどして処分しましょう。
古くからあり全く使われなかったものからは悪い運気を発しますので、「いつか着るはもう着ない」ぐらいの考えで押入れを整理するといいでしょう。

無理に一気に掃除しなくても大丈夫です。

  b4bb37e1800924f6cfde5dbf588c0075_s 押入れやクローゼットといった収納は物が多くて掃除がかなり大変です。
押入れの掃除は休みの日に一気に行うというようなイメージがあるかもしれませんが、無理をせず一部分ずつだけ行っていくという手もあります。
例えば押入れが上下2段に分かれているような場合、「今日は左の上の段だけやろう」というやり方だと無理が無くできるかもしれませんね。
掃除する場所を決めたらその部分の物を取り出して先ずは掃除機かけや雑巾でほこりや汚れを取り除いてから必要なものだけ戻すようにしましょう。

■関連ツイート■

 

終わりに

  押入れクローゼットは普段は閉じられている空間なので湿気が溜まりやすいです。カビ防止の除湿剤や防虫剤を常に置いておくようにしましょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い