開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【パワースポット】満天の星空の眺めは言葉すら出ません【栃木県,日光市,戦場ヶ原】

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

戦場ヶ原

811723b11c8c-2347-42f7-ac70-ef64387d936a_m
湯川が男体山の噴火で堰き止められた堰止湖であったのが、堆積によって湿原化したもの。名前の由来は「戦場ヶ原神戦譚」による。アカギの神(赤城山)とニッコウの神(男体山)がそれぞれ大ムカデ(赤城山)と大蛇(男体山)に化けて戦った場であるという伝説に基づくもの。なお、この伝説で勝ったのはニッコウの神(男体山)である。 高層湿原、低層湿原、中間湿原の3つが揃っており、高山植物の宝庫。ワタスゲやズミ、レンゲツツジ、ホザキシモツケなどが6~8月頃に楽しめる。また、野鳥の種類が多いことでも有名。

参拝者の声

thumb5
ハイキングで森林浴
赤沼から湯滝までの行程を歩きました。湿原の木道を歩いていくと、自然がいっぱい。水の流れ、湿原の植物、鹿の姿、心の洗濯ができます。上りの階段あり、ゆっくり歩くと2時間近くかかるので、それなりの靴でおでかけください。

草紅葉が美しい草原です

三本松駐車場の反対側に展望台が設置されていますので、徒歩で2~3分で観覧できます。草原の奥は小田代ヶ原につながりますので遊歩道を歩くか、専用バスに乗車しますが美しい景色と自然の雄大さに癒されます。

お手軽な大自然

戦場ヶ原はアップダウンが少なく、子供からお年寄りまで気軽に足を踏み入れることのできる湿原です。
湯ノ湖から中禅寺湖まで続く湯川沿いの散策路は国道120号からも離れていないので、何かあっても安心です。
木道を踏み外さないようにさえ気をつければ、大自然を満喫できます。
ただ、東京から近いことや車でのアクセスが楽なこともあり、花や紅葉の時期は混みあうのが残念です。

ご利益

maxresdefault
■気力充実■ ■心身清浄■

関連ツイート

アクセス

所在地 栃木県日光市中宮祠
電話
見学時間 自由
ホームページURL http://www.nikko-kankou.org/spot/5/

まとめ

本当に凄い迫力です。
吸い込まれるような圧倒的な激しさに、いつしか体の中から清浄感に満ち溢れてくることでしょう。

XbLނݖIl