【夢占い】『料理をする夢』に隠された意味や暗示は?

【夢占い】『料理をする夢』に隠された意味や暗示は?


料理を作る夢の意味

料理を作る夢を見たとき「いったいどうして料理の夢を見たのだろう」と思ってしまいますね。まずはこの夢をみたときの基本的な意味を見てみましょう。

 

愛情

料理というのは、自分に作るだけではなく誰かに向けて作ることが多いですね。愛情は最高の調味料といわれるほど、料理に愛情はかかせないものです。

 

そんな料理の夢を見るのは、今自分が誰かに対して愛情を注いでいるために見る夢であるとされています。

 

対人関係

前述の項目と意味は似ていますが、愛情関係とは恋愛関係だけに限りません。家族に対する愛情や、親しい友人に対する信頼など、愛情は様々です。

 

夢で料理を作るそのときの様々な気持ちや本気度、それによってその人に対する自分の本当の気持ちを知ることができます。対人関係をどうしたいのかがうかがえます。

 

シチュエーション別の料理の夢の意味

料理をする・作る夢を見たとき、そのときどんな状況だったのかによって、その夢は様々な意味を持ちます。

 

料理の夢をみたときのシチュエーション別の様々な意味を確認してみましょう!

 

手料理を作る夢

自分が手料理を作る夢をみたとき、これはあなたが現在片思い中の相手にその思いが届くという意味です。しかし、その結果は必ずしも結ばれるとは限りません。

 

もしも手料理を出して相手が喜ぶ夢ならば良い意味で思いが届くことを意味していますが、料理を作って相手が複雑そうな表情をしていた場合は悪い意味で思いが届くこととなりそうです。

 

もしも現在恋人がいる場合、もっとその人と親密になりたいけどなれない…そんな状況にもどかしく感じている状況です。いずれにせよ、恋愛に対して積極的になっている状態といえます。

 

誰かと一緒に料理を作る夢

この夢を見た場合、あなたが何かしらの人間トラブルを抱えているということを意味します。

 

そのトラブルは対人トラブルではありますが、それ以外は決まっておらず様々であるといわれています。さらに、それは誰かほかの人の手助け無しには解決できないことを暗示しています。

 

料理を味見する夢の場合

料理を味見するのは、確実においしい料理を出すためには必要なことです。それだけ「絶対においしいと言ってほしい」という思いがあふれています。

 

つまり、料理を出す相手に対するあなたの深い愛情を意味しています。

 

料理の夢は対人関係を意味している

料理の夢は、あなたの対人関係を表しています。誰に料理を、どんな気持ちで出しているかによってその人へのあなたの気持ちがわかります。

 

料理の夢をみたとき、その夢に登場した人物を思い出して自分の本当の気持ちを把握しましょう!

 

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い