後悔の気持ち?『昔好きだった人』が夢に出てくる意味

後悔の気持ち?『昔好きだった人』が夢に出てくる意味


昔好きだった人の夢の意味

昔、自分が好きだった人が夢に出てくるとなんだか寝覚め手からも不思議な気持ちですよね。いったい何であんな夢を見たんだろう…と考えてしまいますね。

 

中途半端に対する後悔

昔好きだった人は、つまり現在はもう好きでは無いもしくは終わった恋を意味します。中途半端に終わってしまった恋を思い起こすのは、あなたが何か不完全燃焼に終わってしまったことにモヤモヤと感じているようです。

 

それはそのままその恋が原因のこともありますし、何か他のことに原因がある場合もあります。

 

過去の恋愛に捉われてしまっている

恋愛はとても楽しいものですね。つい思い起こして懐かしがってしまいます。しかし、夢にまで見てしまうのはその恋愛を引きずっているからかもしれません。

 

新しい恋人が出来ても過去の恋愛と比べてしまったり…今の恋愛を楽しむことが出来ていない証拠かもしれません。

 

昔好きだった人の夢を見たときの深層心理

昔好きだった人が夢に出てきたとき、そのときの自分の深層心理はどのようなものがあるのでしょうか?

 

今の人間関係への疲れ

昔好きだった人の夢を見たとき、そのときあなたの深層心理では今の人間関係に疲れを感じている場合があるといいます。

 

好きな人といるときって凄く幸せな気持ちですよね。辛い現実から逃避するために幸せだったころの夢を見ているのだといいます。

 

今の恋愛に対する不満

恋愛って思い通りにいかないことばかりですよね。思いが通じずに思うようにいかず、恋人に対して不安や不満も抱くことも少なくありません。

 

「あの恋愛は良かったなあ…」「片思いだったけどあの恋は良かったなあ…」と楽しかった過去の恋を思い出し、今の恋愛と比較してしまってこの夢を見るのです。

 

夢の状況別の意味

昔好きだった人の夢を見たとき、その夢の内容はどんなものだったでしょうか?夢で好きだった人と何をしたのか、どんな状況の夢だったのかでも意味は変わります。

 

夢のシチュエーション別の意味を確認してみましょう!

 

昔好きだった人とキスをする夢

夢の中で昔好きだった人とキスをしていた場合、今の恋愛に対してつかれていることを意味します。それも安易な逃避ではなく、今すぐにでも逃げ出したいほど強い思いです。

 

この夢を見た場合は、恋人と話し合いを設けたり友人に相談するなどが大切です。

 

昔好きだった人と結婚する夢

この夢を見た場合、これはあなたの現状に対する強い不満が表れています。その思いが過去の恋愛・恋に執着している夢となって現れているのです。

 

過去の恋愛を思い出すことは幸せなことですが執着しすぎてとらわれるのは危険です。過去の恋愛を清算して、今の相手と向き合うことが大切です。

 

昔好きだった人と喧嘩する夢

好きな人と喧嘩をするって嫌なことですよね。しかし、夢の場合は良い意味を持つよされています。過去の恋愛と決別して新しい恋を始めたいという意欲が高まっている状態です。

 

特に恋愛運が高まっている状態ですので、何か新しい恋に出会える可能性が高いといえるでしょう。

 

昔好きだった人と楽しく過ごしている夢

もしも実際に恋人にはなれなくて片思いのまま終わってしまった相手と楽しく過ごしている場合でも、これは今の恋人との関係悪化を意味します。

 

今の状況を楽しくないと感じており、それが昔の楽しかった恋愛として夢に現れているのです。

 

今の恋愛と向き合うことが大切!

昔好きだった人の夢は、基本的に今の恋愛との対比で見ることが多いのです。その夢が良い印象ならば今の恋愛にマイナス夢が悪い印象なら今の恋愛にプラスの状態であることが分かります。

 

過去の恋愛を思い起こすのはとても幸せなことです。しかし、今の恋愛と向き合うことも大切なこと。過去の恋愛と決別していくことが大切なことです。

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い