パワースポットでしっかりとパワーチャージできる方法をお教えします




パワースポット巡りはもう知らない人はいないぐらいのブームですよね。
観光しながらパワーも受け取ることができてとても人気なのは分かります。
ですが、ひとつ間違えるとパワーを吸収するどころか負のパワーを持って帰ってきてしまうこともあるのです。
せっかく時間と労力をかけて行ったパワースポットの恩恵を受けられなかったら嫌ですよね。
パワースポットから発生している力は目に見ることができません。
そんなパワーをちゃんと受け取ることができる方法をお教えします。

神社のパワースポットへ行く際の注意点

  8c3d94637558e9a4195aacdc92130bed_s 日本中に数ある神社のパワースポットですが、神様がまつられている場所ですので間違ったことをしないように注意しましょう。
ほとんどの神社の入り口にあるのが「鳥居」です。
この鳥居の真ん中をくぐってはいけないことはご存知でしょうか?
鳥居の真ん中は神様の通り道です。
必ず鳥居の両端をくぐるようにしましょう。
そして境内にある水場「手水舎」では必ず手を清めてからお参りしましょう。

一緒にパワーストーンも持参すると良し

  f052a654318123fe6ad8b44b0ad800f0_s パワーストーンを持って行けばよりそのスポットでパワーを吸収することができます。
ストーンにもパワーが溜まるのパワースポットへ行った後もその場所のパワーをストーンから受け取ることができます。
特に高級な宝石でなくてもかまいません。
自分が普段身につけている素材がベスト良いので、水晶のブレスレット等が良いと言われています。

自然の物を持ち帰ることはやめましょう

  6ab57bd55b8f02ecb7d4aa877306a3f7_s パワースポットは自然の場所や神社仏閣など様々な場所がありますが、パワーを家に帰ってからも受けようとそこの植物や土を持って帰ることはやめましょう。
パワースポットの力はその場所でのみ発揮されるので皆遠いところからやってくるのです。
そこの場所に長年存在していたものを動かし持ってきてしまうとパワーバランスがおかしくなり、元の場所も持ち帰った人にも悪影響が出てしまいます。

パワースポットは訪れるタイミングで全く違ってきます

  90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s パワースポットから発せられる力は「自然のパワー」です。
もちろん季節や時間によって力が強かったり弱かったりします。
一日の間で一番パワーが強いのが朝方です。
太陽の日の出から朝8時ぐらいまでの間が日光のパワーが最も強くそれによってパワースポット自体の力も強い時間帯なのです。
夜はいくら照明があっても自然のパワーが休んでしまっているのであまりおすすめできません。

■関連ツイート■

 

終わりに

  神社の鳥居だけでなく参堂も神様が通るところだと言われています。神社の境内ではあまり中央を歩かないように注意しましょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い