風水で開運するならまずは基本的な事が大事!




風水というと人によっては無条件に胡散臭いイメージを持ってしまうかもしれませんが、実は本来は生活を豊かにする延長線上で幸運を得ようというものなんです。
今回は何も準備しなくても始められる風水の取り入れ方を紹介していきます。

気の流れについて

151130-537x350 基本的に風水は、家や持ち物から悪い運をもたらす「陰の気」を祓い、いい運をもたらす「陽の気」をたくさん得ようとするものです。
ですから、置物や配色に気をくばる前にこの考え方を理解することが風水を取り入れる第一歩となります。

まずはじめに実践できること

iStock_000059350636_Small 風水を取り入れるうえで一番最初にやるべきことは掃除です。意外に思われる方もいるかもしれませんが、先ほど悪い運を呼び込んでしまうと紹介した陰の気は、古く汚れた汚れやホコリなどに非常に溜まりやすいのです。
ですから、まず陰の気を祓うために一番手っ取り早いのは清潔にしてゴミやホコリの無い環境を作り出すことなのです。

陰の気は水場にもっとも溜まりやすい

7173556336_80beee449a_b 掃除といってもどこから手をつけていいかわからない方は、台所やトイレ、お風呂などの水場で汚いところから手をつけましょう。
陰の気には、古かったり汚かったりする水に特に溜まりやすい性質があるため、これらの場所をとりあえず掃除するだけで高い開運効果があるとされています。

出入り口を綺麗にして陽の気を呼び込む

0558 室内小窓 水場の掃除が終わって陰の気を祓ったところで、次は玄関や窓なども清潔にしましょう。
それによって、出て行った陰の気の代わりに陽の気をたくさん呼び込むことができます。
特に玄関はもっとも大きく、出入りの激しい場所ですから、入念に掃除をすることで、より良い運を呼び込むことができるでしょう。

関連ツイート

まとめ

このように特別に何かを買ったりしなくても開運ができるのが本来の風水のあり方です。
掃除も出来て一石二鳥ですから、一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い