開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【開運】自宅の表札は運気アップの重要アイテム!表札が無いと運気が下がってしまいますよ


自宅に掲げる表札は昔ほどの重要性を失っている傾向にあります。
マンション暮らしの人口も増えたり防犯上の理由からか表札が無い家もたくさん見られるようになりました。
でも表札が無い家は運気が悪くなってしまうと風水で言われており、運気の入り口である玄関に表札を掲げることの重要性を説いています。
今回は風水的に見る表札の重要性と、どのような表札が良い運気を取り込んでくれるかを解説します。
自宅の表札が古くなり読みにくくなっているお宅や、表札をつけていないという人は必見ですよ。

表札の無い家は「無人の家」

  df787783414ca72433406d7668eb182c_s 表札が無い家は郵便や宅急便の人でも配達に困ってしまいますよね。
これは運気にも言えることで、表札が無い家は運気も人が住んでいないのではと思ってしまい入ろうとはしません。
なので風水では表札を掲げることが重要だといっているのです。
また、古くなって名前が読み辛くなっている表札も無いのと同様運気が全く入ってこない家になってしまいます。

幸運を呼び込みやすい表札とは

  931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s 風水では家の表札は木製であるのがベストだと言われています。
そして名前は読みやすければ読みやすいほどよいと言われていますので、現代的な感じとローマ字を一緒に載せる表札は難しい漢字でも名前を判別しやすいので良いでしょう。
特に字体や漢字平仮名、カタカナやローマ字など特に文字はどれでも大丈夫なので、名前を判別しやすいという事に重点をおくようにしましょう。

新たに家を建てる場合黒い台座の表札はNG

  cf56b5d395607c64eb6f46220f340095_s 家を新築した人は家族が増えたりと今後どんどん発展していくかと思われます。
そのような新築の家の表札に黒い台座を使うのはNGだと言われています。
よく古い家などで大理石など黒い台座の表札を見かけますが、古い家には良くても新しい家にはあまり良くないのです。
黒い台座には「現状維持」というパワーがあると言われているため既に地位を得た古い家には向いているのですが、今後発展していく新築には向いていないのです。

表札は文字を彫ったほうが良いのでしょうか

  b39ebc48396d19387e6fd92ec10030e1_s 木や石材の表札に名前を入れるとき、そのまま書くほうがいいのか名前を彫ったほうがいいのか悩むかもしれませんが、ズバリ「名前は彫らない」ほうがいいのです。
表札での名前が沈んでいると運気も沈みがちになると言われており、名前を彫るよりはそのまま書くほうが良いとされています。
彫るのと反対の「名前の浮き彫り」は反対に浮き上がるので運気が良くなると言われています。

■関連ツイート■

終わりに

  マンションでも一軒家でも玄関は運気が入り込んでくる大事な場所です。しっかりと名前を掲げ、幸運を招くようにしましょう。
XbLނݖIl