開運ちゃんねる - 今日から運気をあげよう! -

【パワースポット】巨大な天狗の神社【群馬県,沼田市,迦葉山弥勒寺】

履いて寝るだけ!スッキリ美脚【Sulali Slim(スラリスリム)】

迦葉山弥勒寺

blog_import_515c231793980
天狗のお山として知られる当山は、谷川連峰の東、沼田市より16キロに位置し、関東の霊域として名高い。春の新緑、夏は霊鳥「仏法僧」の声を聞き、秋には全山紅葉に染まり、冬は白雪に覆われる。

開創は嘉祥元年(848年)時の上野国の大守、桓武天皇の皇子葛原一品親王が比叡山三祖円仁慈覚大師を招き、国家繁栄、民主安泰の鎮守護国寺として開かれた。唐より帰朝まもない高僧慈覚大師は、大乗経中三会の法「迦葉仏鶏足山に出現し、不生不滅を示し、弥勒下生龍華院を期す」より、遠くお釈迦様の後を継がれた迦葉尊者が第一回の経典を作られた結集の地、鶏足山と山なみが同じであるとし、初の千人供養法会を開き、迦葉山龍華院弥勒護国寺となる。そして北関東黎明の基となり49院を擁し政治文化野中心として栄えた。

参拝者の声

10206ag2130011735_2
巨大な天狗の面!
山の中にあって、空気がとても綺麗です。 車で寺の前まで上がって行けるので、気軽に行きやすいです。 寺に入ると、巨大な天狗の面とたくさんの天狗の面があります。 とにかく迫力があり、魅力的な空間です。 なかなか見応えがあるのでオススメです。

車で行けるとは、、、

小学生の時は毎年山菜が取れる時期になると山菜取りのついでに迦葉山に行っていました。記憶の中では山道をずいぶん歩いてお寺まで行った記憶なのですが、30年ぶりくらいに行ってみるとすぐ目の前まで車で行けるではありませんか。便利になったのがうれしくもあり、少し残念にも思いました。やっぱり山道を自分の足で登ってお参りするからこそありがたみがあったし、楽しくもあったので。

でっかい天狗の面

でーーっかい天狗の面があります。
大人の背丈も超えるサイズのひげ面大天狗の面で、小さい子供は大抵ビビリますw

ご利益

d0264817_17561987

■交通安全■ ■諸願成就■

関連ツイート

アクセス

所在地 群馬県沼田市上発知町445 弥勒寺
電話 0278-23-9500
見学時間 自由
ホームページURL http://www.kasyouzan.jp/

まとめ

人間の背丈を超えるほどの天狗のお面が祀られているとか。
お子様をお連れで参拝する場合はびっくるするかもしれませんので、事前伝えておいた方がいいかもしれないですね。
天狗のパワーを頂きたいものですね。

XbLނݖIl