運気

【恋愛運・対人運】30過ぎたら輝ける女性に!大人のモテ女になるコミュニケーション力とは


近年は女性の社会進出により、晩婚化が進んでいます。今では30過ぎてもバリバリ仕事をしている女性はあたりまえの世の中になりましたよね。
もちろん結婚してもそうでなくても異性からも同性からも高感度が高くモテるかっこいい女性もいれば、結婚できないことをひがんだり結婚していてもいつも他人と比べてしまうような運気を落としてしまう女性も存在するのが現実です。
今回はそんな多くの人から愛される憧れの大人の女性に近づくための、大人のモテ女になるコミュニケーション術について解説してみたいと思います。
実は30代以上のモテ女性が使うコミュニケーション方法には特徴があるのです。
今回はその特徴を紐解いて行きたいと思いますので、バリバリ働くキャリアウーマンの人は自分に当てはめ参考にしてみて下さい。

コミュニケーション方法はすぐに実行できます

47f93d9b72ff01310ca28d45693b87c0_s 自分の憧れの人や周りで人気がある人を参考にしたいと思っていても、「人と自分は違うから同じになんかできない」と決め付けて諦めている人も多いかと思います。
もちろんその人の性格や行動と言った人それぞれ生まれ持ったものをまねるのは難しいですが、人のコミュニケーション方法を取り入れるのは思ったよりも簡単に出来ます。
メイクやファッションの真似だけでなく、常に憧れの人のコミュニケーション方法を探ることを意識しましょう。

モテる女性は言葉の感情表現が豊か

  1ec23cf45d0daa7512027b368900307c_s コミュニケーション力が高く人から好かれる大人女性は感情を言葉にすることが上手なのです。
嬉しくて感謝の言葉を伝えるときに普通の人は「ありがとう」と言いますが、コミュニケーションが得意な人は「ありがとう。嬉しいです!」と感情を言葉にして相手に伝えるのです。
このような感情表現は特に異性に対して効果的で、女性から「嬉しい」「好き」と言われるとかなりの高感度を覚えてくれます。
お礼の言葉だけでなく嬉しい感情をしっかりと言葉にして伝えることを意識しましょう。

女性の大敵「ヒステリー」を回避する能力

  fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s 仕事や人付き合いであれば必ずイライラすることや怒りを覚えることがあるかと思います。
ここでヒステリックになってそのまま怒りをぶつけてしまうのかそうでないかで人からの高感度がかなり変わってきます。
コミュニケーション力が低い人は常に「相手」を主語にして話してしまいますが、能力が高い女性は「自分」を守護にして相手に理解を求めます。
たとえば「あなたが遅れたから仕事が遅くなった」と言うより「私はお客様を長く待たせてしまったので申し訳なかった」と伝えるようにすれば相手は既に遅れていて申し訳ない気持ちがあるので、頭ごなしに起こられるより主語を切り替えるようにすれば言われたほうは反省もでき貴女への高感度も下がらないでしょう。

一瞬立ち止まって相手の事を考える癖をつけましょう。

  fb34a8d478e70f8e4bb34035b5b2d535_s 前述したように怒るシチュエーションの場合、いきなり「あなたは」とか「あなたの」という言葉で始まってしまうと相手の高感度が下がってしまうのですが、ヒステリックになっているときにいきなり意識するのはなかなか難しいものです。
そのため普段から少しでもイライラしたときはその相手に対して「もし相手に悪気が無かったとしたら?」と考えて自分に問いかけてみましょう。
一瞬イライラが軽減されると同時に本当に怒ったシチュエーションのときに冷静になることができますよ。

■他関連ツイート■

 

終わりに

  大人になるとどうしても社交辞令などでお礼を言ったりすることが多くなり、感情表現が下手になってしまいます。なのでうまく感情も言葉で伝えることができれば素敵なモテ女性になれますよ。

気になることは、本物の占い師に電話で気軽に相談できる「リエル」はいかがでしょうか。

【電話占いリエル】口コミで当たると評判の電話占いサイト!3,000円分無料キャンペーン実施中!


あなたにオススメの記事
関連記事