【夢占い】クラスメイト・同級生の夢を見るその意味は?




同級生・クラスメイトの夢

昔仲の良かったクラスメイト・同級生の夢を見る…好きな人との思い出や仲の良かった友達との思い出、授業を受けた教室や部活をやったグラウンド…などそのどれもが懐かしく素晴らしい思い出です。

 

大人になってからもその思い出は色あせることなく、夢にも見ることもあります。その同級生・クラスメイトが出てくる夢はいったいどのような意味を持つのでしょうか?その理由は一つではなく、色々存在します。

 

人間関係への不安

同級生が夢に出てくるのは、夢占いでは人間関係への不安の暗示。あなたの気付かないうちに、人間関係に対して不安を抱えているのかもしれません。

 

過去への執着心

同級生が夢に出てくるというのは、あなたが過去に執着を持っている証。過去にとても楽しいことがありその思い出が忘れられなかったり、逆に過去にとても嫌なことがあってその思い出を忘れられないことを暗示します。

 

いずれにせよ、今現在の生活と過去を紐付けて「過去にもう一度戻ってやり直したい」「楽しかったあの頃に戻りたい」という強い思いの表れ。過去を振り返ることも大切ですが、今の生活を直視して前に進むことが大切です。

 

夢にどんな同級生が出てきたかで意味が変わる

同級生が夢に出てくると、どんな同級生が出てきたかでも意味は変わります。自分と仲が良かったか、親しかったか、仲が悪かったか…

 

接点があったり無かったり薄かったり様々な同級生がいると思いますが、その同級生が自分にとってどんな存在だったのかによって夢の意味は変わります。

 

自分の好きだった同級生

昔自分が好きだった同級生が夢に登場した場合はその相手と自分の関係によって意味が変わるようです!

 

その相手と本当に付き合っていた過去があれば、前向きな夢で、現在の恋に対しての参考などにするために思い起こしている節があり良い夢だといわれます。

 

しかし、その相手とは付き合ったことがなく片思いで終わっていた場合は現在の恋も同じまま終わる後ろ向きの夢だといわれています。

 

昔憧れだった同級生

昔憧れていた同級生が夢に出てくると、現在の身近な相手と恋に落ちるかも!?今は全く意識さえしていない身近な人物が突然恋愛相手に代わるかもしれません。

 

同姓の同級生

男性なら男性の同級生、女性なら女性の同級生…同姓の同級生がが夢に出てきた場合は、今の人間関係の好調さを暗示しています。

 

今の人間関係は極めて好調で、何も不自由していないという意味。このままを維持すれば自ずと様々な面で良い結果に働くでしょう。

 

異性の同級生

男性なら女性の同級生、女性なら男性の同級生…異性の同級生が夢に出てきた場合は夢占いでは今の恋愛に悩みを抱えているという暗示。

 

気になっている相手はいるけれど、中々あと一歩が踏み出せないと言う状況。または、恋はしたいけれど中々素敵な相手が現れずにモヤモヤしている状況ともいわれています。

 

さらに、人間関係でも悩みがある傾向がみられ、考えすぎて無駄に悩んでいるかも!難しくはありますが、もっと気楽に考えるのも良いかもしれません。

 

仲の良かった同級生

同級生といっても、見た事あるぐらいしか知らない人もいれば深く仲が良い友達もいます。

 

仲が良かった同級生が夢に登場するというのは夢占いでは新しい仲の良い友達を作りたい!という自分の願望の現われ。

 

さらにそれが叶いやすい状況を示唆しており、新しい友達作りのタイミングとしてはベスト!何かに積極的に参加すると、素敵な出会いがあるかもしれません。

 

嫌いだった同級生

クラスには色んな人が集まるもの。仲が良い同級生がいれば、ちょっと苦手だったり嫌いな同級生もいますね。

 

そんな嫌な同級生が夢に出てくるのは自分の今の人間関係の不安定さを意味しています。今の状況をなんとかしようと焦るものですが、冷静に行動することがとても大切です。

 

夢占いで人間関係をよくしよう!

夢占いで同級生の夢をみることで、自分でも気付かない深層心理を知り、現在の自分がどうしたいのか知ることが出来ます。

 

今の人間関係の見直し方、新しい恋人や友人を作りやすい時期やタイミング…それらを示唆してくれます。

 

しっかりと自分の夢と照らし合わせることで、新しい道が切り開くことが出来るかもしれません!

 

 

 

 

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い