六芒星に秘められた意味とは?効果や力を徹底解説

六芒星に秘められた意味とは?効果や力を徹底解説


六芒星

三角形を2つ組み合わせた六芒星。占いの場だけではなく漫画でのマークなど様々な場面で目にする機会が多いので、占いとかには興味が無いけどこのマークは知っている!という方も多いのではないでしょうか?

 

そんな六芒星、いったいどのような意味を持って描かれているのでしょうか?また、六芒星にはどんな効果があるとされているのでしょうか?

 

六芒星について

六芒星は三角形が2つ合わさったものです。そのルーツは様々なものがあり、スピリチュアル的にも大きな意味を持つとされています。

 

由来

六芒星は元々ユダヤ教で使用されていたもので、ルーツはユダヤ教であることが確認されています。現在もユダヤ教のルーツでもあるイスラエルでは、国旗に六芒星が描かれています。

 

六芒星はスピリチュアル的に強いパワーを持っているとされており、日本でも神社に描かれるなど、古くから用いられていたことが確認されます。

 

六芒星のもつ効果・力

前述で紹介したとおり、古くから力を持つとされ様々な場で使用されてきた六芒星。六芒星は日本や発祥のイスラエルはもちろん、多くの国々で現在もなおスピリチュアルの世界で用いられています。

 

この六芒星が持つ力、いったい具体的にはどのような効果をもっているのでしょうか?

 

宇宙のエネルギーを集める

六芒星の最も代表的な効果は、スピリチュアルの力で宇宙のエネルギーを集めることがあります。膨大な、計り知れない宇宙のエネルギーを六芒星で集め、それを描いた場所に取り入れることが出来るとされています。

 

六芒星によって集められた宇宙エネルギー、それを自身の部屋に飾ったり持ち歩くことにより、そのパワーの恩恵を受けることが出来るのだといいます。

 

幸運のパワーを得られる

六芒星は幸運・浄化を意味します。昔から幸運のエネルギーを取り入れたり、今の負のエネルギーを浄化する目的で用いられていました。

 

スピリチュアル的な意味として、現在もこの六芒星を入れたお守りを持ち歩いている人も多く、幸運や浄化を目的に

 

六芒星のスピリチュアル効果

六芒星は宇宙のエネルギーを集めたり、幸運や浄化などのパワーを紹介してきました。しかし、六芒星に秘められた効果はこれだけにとどまりません。

 

今もなお、六芒星が描かれたお守りなどを持ち歩く人が多いように、六芒星には多くのスピリチュアル効果が期待できるのです。そのほかにはどのような効果があるのか見てみましょう!

 

幸運のお守り

前述で紹介したとおり、六芒星には幸運の効果があると信じられています。そのため、お守りとしてはとても最適で、お守りの中に六芒星が描かれていることはとても多いのだといいます。

 

世界で古くから使われている六芒星は、身につけた者に運気や幸運を呼び込んでくれます。

 

加護が得られる

六芒星には神様など天からの加護が得られると古くから信じられていました。その効果は実際に絶大で、今もなお多くの場で取り入れられています。

 

幸運を呼び込んでくれるだけではなく、災害から守ってくれたり、天からの加護が得られるといわれている六芒星は持ち歩くと効果が絶大です。

 

調和

六芒星はその名の通り、6つの角で成ります。スピリチュアルでは6という数字は「調和」を意味します。

 

六芒星を身の回りに取り入れることで調和、安定が得られるとされています。不安定な世の中だからこそ、安定したいという思いを抱く人は多く、それ故に六芒星を身の回りに描くことは安定につながるとされています。

 

第六感

「調和」で紹介したとおり、六芒星はスピリチュアル的に6という数字と強い結びつきがあります。そのため、「第六感を高める」という意味を持っているのです。

 

第六感は人間に備わっているとされる能力です。この能力を高めることで仕事や恋愛においてとても有効的に働きます。あなたが自分自身の身を守ったり、あなたの人生を円滑にするのに大いに役立つことでしょう。

 

六芒星からパワーを貰う方法

とても素晴らしい効果・力を持っている六芒星。では、この六芒星の力を有効的に自分のものにするには、いったいどのような方法があるのでしょうか?

 

六芒星は単に部屋に描くだけではなく、離さず持ち歩いたり、どう描くのか、どこに描くのか…より効果的にエネルギーを貰うことが出来ます。いったいどのようにして六芒星の力を有効的に得られるのか紹介します。

 

六芒星の中心に願い事を書く

六芒星は、それを大切にすることでより強い効果が得られます。それだけでなく、六芒星の中心に願い事を書くことでより強い効果が得られるとされています。

 

願い事を書く際は、その願い事をより詳しく書くことで効果が高まるとされています。六芒星に詳しい願い事を書き、それを大切に持ち歩くとより強いパワーが得られるでしょう。

 

六芒星を身につける

すでに前述で何度か紹介していますが、六芒星は肌身離さず身につけて持ち歩くことでより強い効果が得られます。

 

お守りだけではなく、アクセサリーに刻んで身につけるなどお洒落の一環として取り入れてもしっかりと効果があります。大切にして持ち歩くことが大切です。

 

六芒星を飾る

持ち歩くの他に、六芒星のパワーを取り入れるのに代表的な方法のひとつが部屋に飾ることです。六芒星のモチーフにした水晶やパワーストーンだけではなく、一部に刻まれているもの、六芒星が描かれた壁紙でも問題ありません。

 

部屋に六芒星を飾るとき、それを事前に塩で清めたり、神社でお払いをしてから飾ることでより強い効果があるとされています。

 

六芒星のパワーを毎日の生活に取り入れよう!

六芒星の様々な効果を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?六芒星は宇宙のエネルギーを取りいれ、幸運をもたらし、悪い気を浄化してくれます。

 

部屋に飾ったり持ち歩いたり…毎日の生活に取り入れることで簡単にそのパワーを得ることが出来ます。大切にすることで大きな効果が得られる六芒星、ぜひ明日からでもあなたの生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い