【タロット開運塾】大アルカナ≪節制≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」

【タロット開運塾】大アルカナ≪節制≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」


タロットカードとは?

今回ご紹介する節制のカードを含め、占いの手段として有名なタロットカード。様々な絵柄で表された神秘的なカードの一枚一枚には、良い事や悪い事を含めてそれぞれに違った意味が込められています。そしてそれら沢山のカードが組み合わさって意味を形成し、悩み多き人々の未来を指し示してくれるのです。

節制のタロットカード

数多くの絵柄が存在するタロットカードの中で、一般的に最も知られている大アルカナと呼ばれる22枚をピックアップ。そしてその内の一枚「節制」に秘められている意味を、カードを伏せた状態からめくった時に表される正位置の意味、そして逆位置と呼ばれる逆さまの位置になった場合の意味についても紹介したいと思います。

水流を左右交互に注いで循環させ続けている節制のカードには、その名が示す通り調和やバランスを重んじる意味が込められています。どちらか一方に偏ることを嫌い、常に中間を求めようとする様子は管理者の様にも見えます。循環が止まれば水が淀んで濁り始めてしまう様に、調和を失ってしまった人々は平和に過ごしていけるのか。そんな事をこのカードは示しているかのようです。

節制のカードに込められた意味とは?

物事が循環しバランスが取れている事を管理する節制のカードには、次のような意味が含まれています。

節制を表す正位置と逆位置の意味

【正位置:調和・循環・協調・管理・自制・節度・献身】
【逆位置:不均衡・停滞・浪費・消耗・怠惰・贅沢】

節制からはどんな意味が読み取れる?

節制のカードが示す意味のほとんどはバランスに関係する事になっています。ふたつの物事に対する調和であったり、対立する人々に協調性を持たせること等です。どちらかに肩入れせず、中間点を導き出すことで事を荒立てない様に務める。節制のカードはそれにより平和を維持しようとしているのかも知れません。

均衡が崩れしてしまえば、あっという間に争いに発展してしまう。そんな人間の愚かさを見透かしている様です。そうならないように、本カードに出会った時は傲慢になっていないか?自分本位の考えやワガママを押し付けていないか振り返る時なのかも知れません。それを踏まえつつ各運勢で当て嵌めてみましょう。

恋愛運における≪節制≫の振る舞い

それでは恋愛運における節制カードが表している意味を紐解いてみましょう。

恋愛運の正位置

恋愛運における正位置による節制の意味は、献身的な愛。自分の事をよりまず相手を思いやる気持ちを忘れずにいられれば、ふたりの仲は順調に進展していくでしょう。ただし与え過ぎは禁物です。あまりに献身的過ぎるあなたの振る舞いに、パートナーが傲慢になってしまうかも知れないからです。
精神面と肉体面の両方で充足感が得られる、理想的な恋愛が叶うでしょう。ただし結婚は焦らず慎重に。

恋愛運の逆位置

逆位置になった場合、献身的になり過ぎていてバランスを欠いている状態です。パートナーがあなたに依存し過ぎていたり、傲慢になっていませんか。逆にあなた自身が一方的に依存していたりワガママになっていないか注意しましょう。
精神面または肉体的な面でパートナーに不満を抱いている状態です。関係は暫く進展せず停滞期に入っている様です。

仕事運における≪節制≫の振る舞い

それでは仕事運における節制カードが表している意味を紐解いてみましょう。

仕事運の正位置

仕事運における正位置による節制の意味は、管理されている仕事や職場。計画通りに仕事を運べば上手くいくでしょう。仕事を進めていく上での調整役を進んで行う事で実力が発揮されそう。取引では一方的な交渉をせず、また相手の条件を無条件に呑むことも避けて。お互いの主張をうまくまとめて妥協出来る中間点を模索すると話がまとまりそうです。
あなたが管理者の立場であるなら、部下やメンバーの調和を取ることに重点を置くと組織がうまく回るでしょう。

仕事運の逆位置

逆位置になった場合、自己主張の激しい社員達に振り回される事になりそう。意見がぶつかり合いお互いに譲らない最悪の展開に。仕事を進めるどころじゃなくなってしまうかも知れません。進展も見られず停滞期に入りそう。そんな時に強引な判断で仕事を進めようとすると逆効果になってしまいます。
ワンマン社長の元で働いているあなたは本来の実力が出せないでしょう。また、実力以上の仕事を請け負わないように注意を。

金運における≪節制≫の振る舞い

それでは金運における節制カードが表している意味を紐解いてみましょう。

金運の正位置

金運における正位置による節制の意味は、節制と倹約。収入以上の買い物に注意。収支のバランスを考えてお金を管理するよう心がけましょう。出来るだけ出費を控えて、節約する事で金運が転がり込んで来るかも知れません。
ギャンブルには向いていない時期なので控える様に。投資やFXで様子見の時期だと判断したなら、無理に突っ込まないように心がけましょう。

金運の逆位置

逆位置になった場合には、思わぬ出費に悩まされる事になるかも知れません。クレジットカードでの支払いが予想以上に重くのしかかるかも。予め明細書の確認を怠らないように注意しましょう。
浪費癖を正しましょう。衝動買いは厳禁。ギャンブルでは負ける一方になりそう。とにかくバランスを欠いたお金の動きがありそうですので、収支の管理が重要になります。

対人運における≪節制≫の振る舞い

それでは対人運における節制カードが表している意味を紐解いてみましょう。

対人運の正位置

対人運における正位置による節制の意味は、調和と協調。お互いの意見を尊重しあえる仲間と過ごすと良いでしょう。ちょっとした事でカッとなった時でも、おおらかな気持ちで心に余裕を持って対応しましょう。
バランス感覚に富んでいる振る舞いに周囲の人々が心の安がりを感じで好感度を上げそう。

対人運の逆位置

逆位置になった場合には、自意識過剰な振る舞いに注意が必要です。一方的に意見や行動を押し付けて、仲間や友人を振り回しているかも知れません。
怠惰なふるまいに注意。グループ活動中にサボりがちになってしまいそう。待ち合わせでの遅刻に注意。

あとがき

節制のタロットカードから見い出す恋愛・仕事・金運そして人間関係での振る舞いについて紹介しました。自己を主張し過ぎず、相手の意見を鵜呑みにし過ぎず、何事も程々にというバランス感覚が必要である事を伝えている、まさに節制という呼び名に相応しいカード。何でもやり過ぎや行き過ぎる事で調和が乱れ、争いに発展してしまうという事を教えてくれているのでしょう。
強すぎる欲望で人を傷つけてしまい、与え過ぎな愛情で対象者を堕落させてしまう。このカードと出会った時には、行き過ぎた行動をしていないか一度立ち止まって自己に問うてみると良いのかも知れませんね。
以上、大アルカナ22枚「節制」の解説でした。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い