開運

感情を出せる人になる事で思わぬ開運効果が生まれます!


みなさん、普段生活している中です、感情表現はできていますか?
恥ずかしさのあまり感情を押し殺してたりはしませんか?
もし、そうだとすれば、今すぐそれはやめましょう!

感情を押し殺すのは開運効果にはマイナスです。

素直に喜ぶ人を人はずっと見ていたい

thumb5

嬉しいときや楽しいときに、素直に表現できること。
それもまた好感度に大いに関係があるのではないでしょうか。
こんな人がいます。

ある人は同僚が誕生日だというので、コーヒーカップをプレゼントしたのです。
すると相手は、俺もそこそこにこんな事を言い出しました。
「これ、有田焼でしょ。今は日本の窯でもこういうのを作っているんだね。有田はこうで、久谷はああで……」
べちゃくちゃと知識をひけらかすように喋りまくるのです。

そんな時たいていの人はこう思います。
「だからこれ、気に入ったの、気に入らないの? うれしいの?うれしくないの?」

しかし相手はさっそくその日から会社で使い始め、他の人に「これ、いいでしょ」と見せたりしているので、どうやらかなり気に入ってるみたいなのです。

こんな話もあります

b2cbea162ab02337db1055e6f65d606a_400x400
家に友人を数人読んで手料理を振る舞った時です。
みんな、「おいしい」「うまいね」と言って食べてくれる中で、ただ一人一度も「おいしい」と言わない人がいるのです。

この男性は、「これ、名に入れたの? ふーん、そうか、それでこういう味になるんだね。 なるほどね」
などと一人冷静に分析していたのだといいます。

「口に合わなかったのかな」「まずいのかな」と一瞬、心配したのですが、これが全くの逆で、彼の皿はほかの人よりも早くからになったというのです。
まずかったはずはないのです。

みんなが盛り上がっているときに、楽しいのかつまらないのかわからない人。
退屈しているのかと思いきや、後で「あの時は面白かったね」などという人。
楽しんでいたのなら、その時に楽しそうな顔をしてくれ、、と言いたくなってしまいます。

嬉しい、おいしい、気に入った、楽しい、そういう感情を素直に表現できる人は、好感度も高いのです。
それができない人は、好意的に見れば照れ隠しとも取れますが、みんながみんな好意的に見てくれるわけではないのです。「どうして素直に喜んでくれないの」と不満を感じる人がいることは事実なのですから、うれしいときは素直に表現しましょう。
人は、だれかのうれしそうな表情を見ているのが好きなのです。

関連ツイート

まとめ

日常で、感情を出すのは恥ずかしかったりもしますが、結果的に素直な人が一番好感度があるという事。
勇気を出して、嬉しいときは「うれしい!」楽しいときは「楽しい!」と大声で言ってみてはいかがでしょうか☆

あなたへのオススメ記事