あなたの仕事運はどうですか?仕事で成功する手相はこれ!




手相は生命線や知能線など有名なものもありますが、仕事運で成功するにはどの線がどの位の長さや濃さであればいいのかなど具体的には分らないですよね。
今回は仕事運が良いと言われる手相の線をご紹介します。手相はどちらの手を見ればいいのか分らないかと思います。
よく右手は生まれつきの運で左手は未来を表しているなど言われていますが占い師によってまちまちなので、ここは気軽に運勢が良い方を参考にしてみるといいかと思います。

親指と人さし指から出ている「知能線」

  3 親指と人さし指間から小指の下まで横に伸びている線が「知能線」です。
これがなるべく水平に深く走っている人は、物事を常に理論的に考えられる理数系の人に多いと言われているので理数系の仕事で成功すると言われています。
エンジニアやパイロットと言った技術職から、金融業などの事務職といった職業に向いていると言えます。

知能線は小指の下あたりまでがベスト

  b4dd4f9ac0c1b0d080ddd6aeb7196931_s 前述した知能線ですが、短すぎても長すぎても良くなく、小指の下あたりまで伸びているのが理想です。
さらに知能線がその長さで、人さし指の付け根の部分の膨らみが大きい人はさらに成功運が強い人だと言われており、理数系の仕事で大成功を収める相なのです。
独立して自分の事務所を構えて成功している人に多い手相だと言われています。

医療系や教師などの職業で成功する手相は

  9 知能線が理想である小指の下までの長さがあり、小指の下の部分に縦に2つある膨らみの間で切れていると、医療系や教師の仕事で成功すると言われています。
小指の下の部分から手首にかけて膨らみが縦に2つある膨らみは、上の膨らみが「理性」、下の膨らみが「情の強さ」を表しているので、その両方の才能がある人だと言われています。
そのため医療食や教職に向いているのです。

人さし指の下にクロスした線はありますか?

  98765 人さし指の付け根下のすこし盛り上がった部分に漢字の「井」の文字のような二重のクロス線が走っている手相の人は、カリスマ性が高く人を導くことに適していると言われています。
リーダーシップを発揮することができ、まわりの人たちの協力を経て大成功する手相だとT言われているので教職など多くのの人を指導する仕事に向いていると言えます。

■関連ツイート■

 

終わりに

  知能線が真っ直ぐ伸びている人は理系で、下に向かって曲がっている人は文系だと言われていますよね。あなたの知能線はどちらでしょうか?

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い