¥金運アップ¥風水&おまじないとは?!




「金運を招く」とされる風水や習慣はいろいろとありますが、正しく実行されていないと効果も半減してしまうかも知れません。トイレ掃除、お財布の色…など気になるものを改めて調べてまとめてみました。あなたも正しい金運アップの方法にトライしてみてください!

真言を唱える!

017072-580x435金運アップのためにトイレ掃除をするというのはもはや常識。トイレが重要なのは、風水において、トイレがお金を貯めることに関係する場所だからです。ここをキレイにすることで、お金が貯まりやすくなります。
そして更にここから、金運アップ効果を狙うには、「真言」(仏様の教えが込められているとされる言葉)を唱えることがポイント!トイレを司る神様というのも存在しますので、その神様に敬意を払いながら掃除をし、『おん・くろだのう・うん・じゃく・そわか』。『いつもありがとうございます』という感謝の言葉とともに、ご真言を唱えながら掃除をしましょう。心を込めて、便器をピカピカに磨き上げてください。

黄色い財布はNG

0811cf9a金運アップといえば、黄色い財布と言いますよね。お財布は金運にダイレクトに影響するので、慎重に選んでください。特に重要なのは色で、それぞれの色の持つエネルギーが、持つ人のお金の使い方に影響します。ブランド云々よりもまずは「色」にこだわるようにしましょう。
持つと良い色は、その人のお金の使い方、性格によって異なります。一般的に、金運を上げるお財布の色は黄色と言われますが、実は真っ黄色やゴールドは、“お金を回す”色。使うことで入るという流れを作るので、場合によっては使いすぎになってしまう場合も…!!浪費を抑えるカラーである茶を混ぜた、からし色やブロンズ色がベストカラーなんだそうです。お金を貯めたい人は白、今の金運に満足していて現状を安定させたいという人は黒が◎

お金やお財布を大事にする

201205_money_2959_w2400金運が悪い人の大きな原因は、潜在意識にある“お金に対する罪悪感なんだそうです。稼げないとか、入っても使ってしまう人は、無意識のうちにお金は汚いもの、稼ぐことは悪いことだと思っています。これは、大人になる過程で、親や周囲からそういう間違った価値観を刷り込まれてきたから。この意識を変え、お金は素晴らしいもの、愛しいものという意識を持てば、貯まるようになります。急に変えるのは難しいのですが、そういう人は、お財布の中に、好きな人、子供、ペットなどの写真を入れておくと◎です。お財布を開けるたびに湧き上がる『好き』『愛しい』という思いが次第にお金に対する意識と混同され、お金に愛情が持てるようになってきます。
それから、お金は小銭や千円札ではなく、なるべく一万円札をピン札で持つこと。大事に使う意識が芽生えて、ムダ買いを防げます。また、一種のジンクスですが、お札の人物の頭を下に入れるのも、お金が出て行きにくくなると言われています。更に、帰宅後カバンに入れっぱなしにすると金運が流れてしまいます。クローゼットや引き出しの中などにお財布用のスペースを用意し、そこで休ませてください。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたか?私は、黒い財布、財布はバッグの中に入れっぱなしというタイプでした。金運アップにはよくありませんね。すぐに改善しようと思います。お金に愛情を持つということもとても大事なことなんだな、と感じました。

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い