【開運】気づかぬところに落とし穴が、家の中で見落としがちな風水ポイントとは




運気を良くするために気の入り口である玄関をきれいにしたり、トイレやお風呂、キッチンなどの水周りを清潔にすることが大切なのは有名な話ですよね。
確かにこれらをきれいにしておけば良い気が家の中に入って来やすくはなります。
しかしせっかく入った良い気を家の中で悪い気に変えてしまわないように注意しないといけません。
また玄関や水周り以外のところで風水的に間違ったことをしてしまうと気が家全体に回らなくなってしまいます。
今回は玄関や水周りといった有名なところではなく気づかないうちに見落としていそうな「気を家中にめぐらせるために必要な事」を挙げてみたいと思いますので、家の整理整頓や掃除に役立ててください。

廊下は気をめぐらせる大事な場所です

b4eb8786f92ca68daf47b2b913666603_s 部屋の中や玄関は整理整頓がきちっとされているが、その反面廊下に物をや掃除道具を置きっぱなしにしたり床が汚くなっていませんか?
廊下は玄関から入ってきた気を部屋中に運ぶ「血管」のような役目があるので、廊下も厳寒同様きれいにしておかなければいけません。
ダンボールなどの荷物や掃除動画が置いてあり場所を塞いでいたりすると、せっかく玄関から入ってきた気が部屋中に届きません。
廊下も玄関同様にきれいな状態をキープしましょう。

階段も廊下同様大切なのです。

  b7cc852aa05761872d02dd70c21f0491_s 玄関から入ってきた気は廊下を通り階段へと到達します。
階段が風水的にNGだと良い気は二階へと上がっていかないため寝室や子供部屋の運気を下げてしまいます。
階段はもちろん整理整頓され清潔を保っている状態が良いのですが、スペースに余裕があれば絵を壁にかけたり観葉植物などを置くと気がさらに良くなると言われています。
最低限階段のホコリや汚れは毎日きれいにするようにしましょう。

廊下に絵を飾ったり、階段に観葉植物を置くと気の流れが良くなります

  927d26517337bbdac84f5c0410ac2deb_s 廊下に絵を飾ったり、階段に観葉植物を置くと気の流れが良くなります。
玄関から入ってきた気はとてもスピードが速いため、廊下の壁に飾ってある絵画や階段にある観葉植物で気の流れを一直線からうねる形に変えることができるのです。
うねって進む気は家中に浸透しやすく、またすぐに窓から出て行きにくいので、玄関から入ってきた気を効率よく部屋中に回すことが出来ます。
ただし前述したように邪魔になる荷物などは気が回るどころか止まってしまうので注意しましょう。

気の流れは一直線でスピードが速い

  723cbcb88c2c1e1412a4154fabac3948_s 前述したように最初に玄関から入ってきた気の流れは一直線でスピードがとても速いため、玄関から見て廊下を挟んで直線状に窓が見えてしまう場合は気がすぐに出て行ってしまい運気が上がらないと言われています。
そのため廊下のドアは必ず閉めるようにしたり、ワンルームマンションなどは廊下と部屋の間にパーテーションを置いて必ず気が一直線に出て行かないように注意しましょう。

■関連ツイート■

 

終わりに

  せっかく玄関と水周りをきれいにして良い気を送り込んでも、家の中を回ってくれなかったら意味がありませんよね。廊下や階段なども注意しましょう。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い