【開運】色の選び方で性格を変えることが出来るかも?!




実は簡単に性格を変える方法があります。それは、身に着けている色を変える、という方法です。好きな色とは、その人が心地よいと感じている色のことで、人それぞれ好きな色が違います。身の回りの「色」を変えるだけで、性格まで変えることができるかもしれない方法をまとめました。

色で分かる性格

Mycom_freshers__gmd_articles_15873_2赤…社交的で行動的。自分で道を切り開くタイプ。感情的。紫…感受性豊かで美意識が高い。大人っぽく見られたい願望あり。青…知性的で律儀な性格。本音を伝えることが苦手。緑…人間関係に気をつかう平和主義。対人ストレスを抱えやすい。
オレンジ…好奇心旺盛で向上心ある。家族や友人のつながりを大切にする人。黄…冒険心がある。前進したい願望がある。茶…責任感と安定感がある。コツコツと努力する人。白…正義感が強い。理想が高く、他人の意見に動じない。黒…自立していて周囲に左右されない。干渉が嫌い。グレー…良識があり相手を引き立てる。控えめで個性を抑える。
ベージュ…臨機応変ができて切換えがうまい。協調性があるが他人に振り回されやすい。ピンク…女性らしく人にやさしく自分を大切にできる。

服装・下着を変える

28476061今まで同じ色ばかり着ていたのなら、思い切って違う色の洋服を着てみましょう。また、元気になりたいときは赤、相手をリラックスさせたいときや優しさをアピールしたいときはピンク、ポジティブになりたいときはイエロー、自己主張したいときはオレンジ、冷静になりたいときはブルー、ミステリアスな雰囲気を出して直観力を磨きたいときは紫がおすすめです。
服装の色を変える勇気がなければ、人から見えない下着の色を変えることからはじめましょう。

小物・メイク・部屋を変える

lgf01a201402082200財布やバッグなどの小物から、携帯に付けるキーホルダー、手首に付けるパワーストーンなどにポイントとなる色を選ぶこともおすすめです。服装と小物で合わせたら、次はメイクです。優しいイメージになりたいならふんわりピンクメーク、キャリアウーマンのイメージになりたいならシックなブラウンメークが◎
インテリアについてですが、感情的になりやすい人にはブルーのインテリアがおすすめです。怒りを抑えたり冷静な判断をしやすくなったりします。クッションやスリッパなどの小物や、部屋着から変えるのもよいです。好きな色に変えるだけで心が落ち着き、癒されていくのがわかるでしょう。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたか?好きな色を身に着けることで栄養が補給され、元気になって性格が明るくなったり。気分転換になり運気を取り込むことが出来ます。何歳からでも自分を変えることができます。ぜひ皆さんチャレンジしてみてください。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い