【風水】金運アップには「大きなかばん」を持ち歩きましょう!




小さなバッグは「女らしい」と人気ですが、風水では、「金運を上げたいなら、たっぷりものが入る、大きなカバンを持ち歩け」といいます。カバンは「運の入れ物」と考えるからです。これからカバンを新調する人に、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

吉方位の店で購入

13gno29e1北方位へ行ったときは黒や赤、ワインレッドなど、東北なら白、東なら赤やブルーなど、東南なら赤や茶色、ピンクなど、南なら光った素材 ゴールドなど、南西なら黒や茶色など、西なら茶や黄色など、北西なら黒や茶色、グリーンなどがそれぞれおすすめです。幸運の気がきれいな家にしか入ってこないように、金運もきれいなカバンの中にしか入ってくれません。たとえ気に入っているカバンでも、ところどころすり切れたり、ツヤがなくなっているようなら新調しましょう。バッグの形は置いたときに崩れないタイプがよいそうです。「崩れない=安定している」と考えるからだそうです。きんちゃく型のバッグも「金運を閉じ込める」という意味から◎です。

要注意!

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s鞄の中に沢山の荷物が入っている人は要注意です。又、鞄を床にそのまま置いている、直置きしてる人も要注意です。床はゴミや埃がたまりやすい場所、つまり邪気が集まりやすい場所なのです。バッグは財布などを持ち運ぶときに使ったりしますので、金運との結びつきが強く、地面との相性は良くありません。バッグを直接地面や床に置く行為は出来るだけ避けましょう。鞄は、移動中は、できるだけ手に持つか肩にかけ、家の中でも出来るだけ高いところに置くことで、金運ダウンを防止することが出来ると言われています。外では夢の上にはおかないけど、家では床に直接置いている人もNGです。台の上、椅子の上、などに置く習慣を付けましょう。

恋愛運を上げるには小さいバッグ

sp-dinero-b良縁に恵まれるために風水で最も理想的とされているのは、小さくて軽いバッグ。女性の方には馴染み深いでしょうね。風水では、小さいバッグには「愛情が宿る」と言われています。正方形のものは、出会い運を高めてくれる効果があるそう。また、小さくて軽いバッグを選ぶことでフットワークが軽くなり、これが良縁GETにつながるという考え方もありますので、恋愛運を上げたい場合は小さいバッグをお勧めします。

関連ツイート

まとめ

風水の基本は整理整頓。良縁はキレイに片付いた空間にすっと舞い込んでくるもの。仕事運も恋愛運も上げるには、外側はもちろん、中身もキレイにしておく事が大切です。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い