【パワーストーン】10月の誕生石・トルマリンの魅力【開運】




トルマリンってどんな色?と言われると、人によってイメージする色が違うかもしれません。豊富なカラーバリエーションの石で、ひとつの石で2色になっているものもあります。オパール、ローズクォーツと同じく10月の誕生石の一つに数えられます。今回は、「トルマリン」についてまとめました。

どんな石?

09900000001121点目はその豊富なカラーバリエーションです。ブラック、ピンク、グリーン、ブルーなど実に様々で、それらのカラートルマリンには別の鉱物名称があるほど、それぞれが独立した魅力の石で、ジュエリーとしても重用されます。また2色性という特殊なトルマリンも存在し、ひとつの石の中に複数の色を持っているものもあります。トルマリンが持つ豊富なカラーは、パワーストーンの中でも最も多いと言われます。トルマリンは和名を「電気石」と言うように、摩擦や過熱により帯電するという特徴を持っています。

トルマリンの意味・効果

tourmarine-blue081is1多彩なカラーバリエーションを持つトルマリンは、種類ごとに別に意味を持ちます。
【ピンクトルマリン】赤色~ピンク色のトルマリンは、恋愛に関する運気を向上させてくれる「愛の石」として人気です。愛情表現が苦手な人には、異性の前でも素直に自分を表現する力になってくれると言われています。
【ブラックトルマリン】黒色のトルマリンは、古来から祈祷などに用いられてきました。魔除け・厄除けのパワーをと伝えられるのでお守りとして多く用いられるパワーストーンです。
【ブルートルマリン】明るい青や藍色など、ブルー系のトルマリンは、精神面に働きかけてくれる石で、直観力を高めたり、気持ちを落ち着かせてくれることで、物事を冷静に捉えられるようになると言われます。
トルマリンは「健康運」を高める石だと言われています。元気に頑張ってほしいと願って贈られるのがおすすめです。

お手入れなど

o0400026711343991303カラートルマリンは強い太陽光に長時間さらされると、退色してしまう恐れがあります。普段のお出掛けなどでは問題ありませんが保管場所などは、直射日光などの当たらない場所を心がけましょう。もちろん、定期的な浄化(セージでいぶす、クラスターにのせる、水で洗う、月光浴)も忘れないようにしてください。ちなみに、宝石言葉は広い心・貞節・思慮深さと言われています。

関連ツイート

まとめ

ピンクトルマリンは、魅力を高め、健康的な美を目指すことができるともされているようです。美容・アンチエイジングにも効果があるともされているようです。
女性らしさをアピールできるとも言われています。内なる思いを秘めた、ピンク色の石で幸運が舞い込みますように。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い