全体運

知識運をあげて友達と差をつけよう!意外と知らない国の大きさランキングTOP10


みなさんは世界の国の大きさ(面積)ってご存じでしょうか?
実は意外にも、あまり知られてなかったりするものなんです。
そこで、今回は、その大きさTOP10をランキング形式にしましたので、是非ご一緒に考えながら一進んでいきましょう!
知識運を上げれば全体的な運気UPにもなりますので、知っていて損はないはず!?

それでは…

第10位 アルジェリア

falgeria

面積:        2,381,741(km2)
世界総陸地との割合: 1.6%

アフリカ大陸最大の国

第9位 カザフスタン

Flag_of_Kazakhstan.svg
面積:        2,724,900(km2)
世界総陸地との割合: 1.8%

世界最大の内陸国

第8位 アルゼンチン

2000px-Flag_of_Argentina.svg
面積:        2,780,400(km2)
世界総陸地との割合: 2%

フォークランド諸島 (12,200 km2、イギリスが実質統治している)、サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島(3,903km2、イギリスが実質統治)とアルゼンチン領南極 (969,000 km2) は含めていない。含んだ場合3,765,503km2となり、7位となる。

第7位 インド

2
面積:        3,287,263(km2)
世界総陸地との割合: 2.3%

パキスタン、中国との係争地区である 120,849 km2を含めている。パキスタンと中国がそれぞれ領有権を主張しているジャンムー・カシミール州とアルナーチャル・プラデーシュ州を除く面積は 3,201,446 km2。

第6位 オーストラリア

2000px-Flag_of_Australia.svg
面積:        7,692,024(km2)
世界総陸地との割合: 5.2%

ココス諸島 (14 km2)、クリスマス島 (135 km2)、マッコーリー島 (128 km2)、ロード・ハウ島 (56 km2) を含む[9]。ノーフォーク島 (36 km2)、アシュモア・カルティエ諸島 (5 km2)、コーラル・シー諸島 (0.91 km2)、ハード島とマクドナルド諸島 (372 km2)、オーストラリア南極領土 (5,896,500 km2) は除いている。すべて含んだ場合、13,588,937km2となり2位となる。

第5位 ブラジル

Flag_of_Brazil.svg
面積:        8,514,877(km2)
世界総陸地との割合: 5.7%

フェルナンド・デ・ノローニャ、ロカス島、トリンダージ島(英語版)、マルティン・ヴァス島(英語版)、セントピーター・セントポール群島を含む。すべての島の面積合計は 365 km2 で、大陸部の 0.003% 未満である。南アメリカ・南半球最大国。

第4位 アメリカ合衆国

ah_flag1
面積:        9,629,091(km2)
世界総陸地との割合: 6.5%

グアム(540km2)、米領ヴァージン諸島(347km2)、米領サモア(199km2)、北マリアナ諸島(457km2)、プエルトリコ(8,870km2)、合衆国領有小離島(34.2km2)を除く。含んだ場合、9,639,547km2となる。国際連合公認の数値は五大湖の米国領の水域を含めている。CIAワールドファクトブックでは米国の総面積は領海を含んでいるため 9,826,675 km2。ブリタニカ百科事典では 9,522,055 km2 である[8]。

第3位 中華人民共和国

Flag_of_the_People's_Republic_of_China.svg
面積:        9,640,011(km2)
世界総陸地との割合: 6.5%

アジア最大国。特別行政区の香港(1,104km2)・マカオ(30km2)、中華民国の台湾(36,188km2)とその他の小島、インドと領有権を係争中の領域を除いている。中国が実質支配しているアクサイチン、カラコラム回廊(英語版)、を含める面積は 9,640,011 km2だが、その地域の領有権はインドが主張している。ブリタニカ百科事典では中国の総面積は 9,572,900 km2 と記載されている。なお、アクサイチン、カラコラム回廊、香港、澳門(マカオ)、中華民国(台湾)を含めた面積は9,677,333km2。

第2位 カナダ

58293
面積:        9,984,670(km2)
世界総陸地との割合: 6.7%

アメリカ大陸・西半球最大国。

第1位 ロシア

Flag_of_Russia.svg
面積:        17,098,242(km2)
世界総陸地との割合: 11.5%

世界最大国。ロシア連邦を構成する共和国(4,885,200km2)を除くと12,213,042km2。

まとめ

皆さんは全部正解しましたでしょうか?
個人的にはアメリカと中国の面積ってほぼ同じ事という事実におどろきました。
ロシアに関しては、陸地の11.5&を占めてるなんてすごいですね。
ちなみにですが、日本は62位で、面積は377,972(km2)になります。
小さい国だと思っていたのですが、世界的にみると、そこまで小さい国でもないんですね。
ちなみにですが、国旗柄は縁起がいいとされてますので、好きな国旗をファッションなどに取り入れれば、運気アップにも繋がります。

悩みや開運の相談について

恋愛、仕事、人間関係・・・悩みが絶えませんよね。
私も常に悩みを抱えてきたので、痛いくらいにわかります。

20年前、私の悩みを解決に導いてくれてのは、紛れもなく占い師の方々でした。
(その経験をもとに私は占術を研究し、このサイトを作りました。)

当時、占い師への相談は対面で行うしかなかったので、仕事帰りに占い師の先生のもとによく通ったものです。

しかし時代は変わりました。
いまは悩みを手軽に本物の占い師に相談できる「電話占い」があります。 場所や時間は関係ありません。
電話で一流の占い師に相談できるのです。これは素晴らしいです!

でも「どこがおすすめなの?」「本当に信頼していいの?」など、疑問がたくさんあると思います。
占いが本業である私が厳選しておすすめする電話占いを3つご紹介します。

第1位

抜群におすすめなのが電話占いステラコールです。
サイトを確認いただければわかりますが、料金体系や占い師のプロフィールがとてもわかりやすいです。
また、全ての占いはステラ薫子さん監修で一貫した方針で運営されていますので、当たり外れがほとんどないです。取材で薫子さんとお話ししたことがありますが、占い師の採用基準の高さに驚きました。
\電話占いステラコール/

第2位

かなり悩みましたが、同じくらいおすすめできるのが電話占いFeel(フィール)です。新規登録のキャンペーンがとてもおトクなので、一度試してみることをおすすめします。
私は取材として9名の占い師の方で実際に試してみましたが、7名の方については経験豊富な安心できる方でした。他の2名の方については若手の占い師の方で経験が浅いように感じましたが、非常に親身になって接してくださりました。
(私自身の駆け出し占い師の頃を思い出し、応援したい気持ちになりました。)
経験についてはプロフィールにきちんと記載されているので、よく確認して占い師の方を選べば失敗はしないと思います。
\電話占いFeel(フィール)/

第3位

私の取材に基づき、次におすすめなのが電話占い ウィルです。
数々のメディアでも紹介されており、もはや定番と言えるのではないでしょうか。

私自身も占い師という仕事柄、何度か試してみました。驚くべき点は在籍占い師のレベルの高さです。サイトを確認いただければわかりますが、数々の占術を修得した占い師が多数在籍しています。
ただ、注意点として、中には経験の浅い占い師も在籍しています。必ずサイト内のお気に入り登録者数とプロフィールを確認してから占い師を決めてください。そうすれば、大きくハズれるということはないはずです。
\電話占い ウィル/


このサイトや占いで皆様の悩みが少しでも和らぐことを願っています。 
あなたへのオススメ記事
関連記事