【夢占い】自分の好きな人が夢に出てきた意味は?シチュエーションで色んな意味を持つ!




好きな人が夢に出てくる意味は

 

恋が実るにしても実らないにしても、恋をしたことがない人はいないでしょう。青春時代はもちろん、大人になっても素敵な相手が現れて、いつの間にか好きになっていて…恋ですね!

 

好きな人は頭から離れず、考えるだけで胸がぎゅ~っと締め付けられたり、起きている時はずーと考えてしまうのはもちろん、寝ている最中に夢に現れることだってあります。

 

夢の中で好きな人が登場するのには、実は夢占いとして意味があるといわれています。

 

夢の中で好きな人が現れたら

夢の中とはいえ、好きな人が現れるとそれだけでとってもハッピーな気分!目覚めもとても幸せは気持ちですよね。しかしただ登場するだけではなく、自分と交際していたり、逆に振られてしまったり…色んな内容の夢を見ることがあります。

 

好きな人が出てくる夢はその夢自体に意味があったり、色んなシチュエーションの夢を見ることで、それぞれ夢に秘められた意味があるといわれています。

 

好きな人が夢に出てくるのは自分の願望

自分の好きな人が夢に出てくるのは「こうなって欲しい…」というあなたの願望。好きな人と話す夢だったり、好きな人とキスをする夢だったり、好きな人と会話する夢だったり…『幸せな夢』は自分の願望を表したものが多いようです!

 

夢を見て幸せな気持ちで目覚め、「夢か…」とがっかりしちゃうことも。ただの願望なので意味はないと思いがちですが、自分がこうしたいという明確なビジョンを描いていると言い換えることも出来ます。

 

シチュエーションによって未来の暗示!?

好きな人が夢に出てくると言うのは基本的には自分の願望の現われです。しかし中には幸せな夢ではなく、好きな人が別の人と付き合ってしまう夢だったり、ショックを受ける夢を見ることもあります。

 

好きな人と結ばれなかった・好きな人がそっけない…そんなショッキングな夢は、実は何かしらの暗示であることが多いのだといいます。

 

好きな人が夢に出てくる様々なシチュエーションと意味

好きな人が夢に出てくると、そのときのシチュエーションも様々です。ときには自分と結ばれていたり、ときには結ばれていなかったり…

 

好きな人が夢に登場するのは自分の願望の現われですが、そのシチュエーションによっても様々な暗示があるのだといいます!その様々なシチュエーションごとの意味を確認してみましょう!

 

好きな人と話す夢

好きな人と話す夢は、自分と相手、どちらから話しかけたかで意味が変わるようです。

 

好きな人から話しかけてきた場合は、自分は恋愛に奥手で消極的だという暗示。好きな人と話したいけど、自分から話しかける勇気はない、出来れば相手から話しかけて欲しいというあなたの思いが隠れています。積極的に自分からアプローチする人がこの夢を見た場合は、いつもより消極的になっているという合図も!

 

自分から好きな人に話しかける夢は、「もっと話したい!」という自分の思いが溢れています。もしもあなたが普段は消極的で自分から話しかける夢を見た場合は、「自分を変えたい」と思っている合図!自分を変えるチャンスかもしれません。

 

好きな人がキスをする夢

好きな人とキスをするのってとっても幸せなことですよね。多くの人が憧れ、そして夢見る出来事だと思います。好きな人とキスをするのも夢で見ることで意味を持ちます。

 

自分が好きな人とキスをする夢は、自分の願望や欲求の表れを暗示します。好きな相手と精神的につながりたい、自分の気持ちや考えを理解して欲しい…そんな意味を示します。しかし、現実では実現しないため半ばあきらめのような気持ちの現れもあります。

 

好きな人が別の誰かとキスをしている夢

自分の好きな人が他の人とキスをしている…とてもショッキングな夢の代表ともいえる夢ですね。

 

この場合、好きな人とキスをしている人は、自分がなりたい理想の自分像であるといいます。自分の憧れとしている容姿などが投影されているそうです!

 

好きな人に冷たくされる・そっけなくされる夢

好きな人が急にそっけなくなったり、冷たくなったらとてもショッキングですね。目が覚めても、思わず気分はげんなり…

 

そんな気持ちとは裏腹に、好きな人にそっけなくされたり冷たくされる夢というのは、実は良い夢だといいます。夢占いでは、これから近いうちにその人との距離が縮まるという暗示だといわれています!

 

しかし、中には「好きな人に嫌われたら怖い」「好きな人に嫌われるのは怖いからもう考えないようにしよう」という自分の不安な気持ちから、そのような夢を見てしまうこともあるようです。

 

この冷たくされる・そっけなくされるという夢は、好きな人にあてはまらず、どのような人物であってもその人物との距離が近づく暗示だといわれており、不安な気持ちとは逆に良い夢であることが多いようです!

 

好きな人が自分の家に来る夢

好きな人に問わず、誰かが自分の家にやってくるというのは、家にやってきた相手が自分に何かを伝えたい場合があるという暗示だそうです!

 

もし好きな人がやってくる夢をみたら、両思いという可能性もあるかも?

 

好きな人と付き合う夢

好きな人と付き合う…これ以上ないほどとても幸せな夢の一つですね!好きな人と付き合う夢は「この人とどうしても付き合いたい!」という自分の強い気持ちの表れだといわれています。

 

夢に見るほど強く思うのはいいですが、それが空回りしてがっつきすぎかも?もしも好きな人と付き合う夢を見たら、自分のアプローチを見直してみると良いかもしれません。

 

好きな人と喧嘩をする夢

 

好きな人と喧嘩をする夢は一見悪い夢に思えがちですが、実は現実では良い方向に向かうと言う暗示。

 

これから会話する機会も増え、より親密な関係になっていくかもしれません!

 

好きな人に告白する・告白される夢

好きな人に告白されるのは、あなたの「好きな人に告白されたい!」という願望の現われだといわれています。

 

自分から好きな人に告白する夢は、「とても大切に思っている」というあなたの心の暗示。もしも好きでない人でも告白する夢を見ると何だか気になる存在になることも!気付かないあなたの心の声を聞かせてくれているのかもしれませんね。

 

好きな人に振られる夢

好きな人に振られる夢というのは、あなたの心の不安が吐露されたもの。

 

恋愛はとても幸せなものですが、もしも振られたらどうしよう…様々な不安を抱えながら続くもの。決して悪い夢ではなく、あなたの不安な気持ちが夢になったものですね。

 

好きな人と結婚する夢

恋愛のゴールともいえる結婚…好きな人との結婚は誰しもが憧れるものです。華やかな結婚式は、夢に登場すると基本的に良い意味であるようです!

 

そして、好きな人との結婚式の夢を見ると『これまでの悩みや問題が解決した』ということを暗示しています。これまでの夢とは違い実は好きな人との関係はあまりありませんが『自分の成長』につながる夢です。運気も上昇しており、恋愛運も高くなるようです!

 

好きな人が夢に出てきたら自分を見つめなおすことが大事

好きな人が夢に出てくるのは、自分の気持ちが溢れてしまい出てくることが多いようです!好きすぎて夢に見ちゃったり、不安から好きな人が他の人と付き合ったり自分を振る夢を見たり…

 

シチュエーションによって色んな意味を持っている好きな人の夢、その夢の種類によって運気だけでなく自分を知ることも出来ます。しっかり自分を見つめなおすと、良い結果につながるかもしれません!

 

 

 

 

 

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い