【夢占い】動物の夢を見る夢の意味とは?

【夢占い】動物の夢を見る夢の意味とは?


動物の夢

夢を見たとき、イヌやネコといった動物が登場する夢を見ることがあります。かわいい生き物と触れ合う夢はとても楽しい夢ですね!

 

しかし、中にはライオンが登場したり思わぬ動物が登場する夢も!そんな時は思わずドキドキしてしまいますね。そんな動物が夢に登場するというのは色んな意味があるといわれています。

 

動物の夢を見る意味は?

自分の飼っているペットの夢を見たり、全く知らないイヌやネコの夢を見たりTVなどでしか見たことがない動物の夢を見たり…色んな動物の夢をみることがあります。この”動物の夢を見る”というのは夢占いでは意味があるといわれています。

 

もしもあなたが動物園に行ったり、猫カフェに行ったり、ペットと遊んだり…動物と触れ合った日やその直近に動物の夢を見た場合は、楽しかった思い出が夢となって現れています。

 

しかし、動物とかかわりが無いのにある日突然、動物が夢に登場した場合は、『深層心理でその動物は自分を表している』ということが多いといいます!

 

ある動物の夢は見ると幸運になったり、逆にある動物の夢は見ると不運になったりします。また、同じ動物の夢でもそのときの状況やシチュエーションによって幸運になったり不運になったり様々な意味を持つのだといわれています。どんな動物のどんな夢を見るとどんな意味を持つのか…確認してみましょう!

 

【夢占い】夢に動物が出てきたら

動物が夢に出てくると、その種類やシチュエーションによってそれぞれ色んな意味を持つと言われています。

 

もしも動物の夢を見たら『何が出てきたか』『どんなシチュエーションだったか』に当てはめて見ると良いですね!

 

夢にゾウが出てきたら

ゾウは人類との繋がりが古く、そして現在もその象牙などが高い価格で取引されており、中には神としてあがめられる場合さえあります。

 

そのためゾウは金運を呼び込む動物とされており、ゾウが出てくる夢をみたときは金銭運・恋愛運などが上昇するといわれています!

 

夢にキリンが出てきたら

キリンといえば、その最大の特徴は長い首!長い首によって先を長い視野で見据えることが出来ることを示唆しています。

 

もしもしっかりと長い首を持つキリンの夢を見た場合は、この先の運気上昇を暗示しています!しかし、首があまり長くないキリンが夢に登場した場合は運気のダウンを暗示しているようです。

 

夢にカバが出てきたら

カバはのんびりして、ゆっくりと動きます。その巨体ゆえに身重なのです。そのため、カバが夢に出てきた場合はあなたの心の重さを表しています。自分の不自由さ、息苦しさを感じています。自分でも気付かずに大きさストレスに襲われているのかもしれません。

 

また、普段はゆっくりとしたカバですが縄張りが荒らされたときは怒って獰猛になちます。怒ったカバが夢に出てきた場合はあなたのストレスの限界が近いことを暗示しているといわれています。

 

夢に馬が出てきたら

馬も人間と長い歴史がある動物。現在も続くなどその歴史は数千年以上と言われています。人間にとってとても身近な存在でもあります。

 

馬が夢に登場した場合は、運気向上の暗示。特に立派な馬を乗りこなしている夢は仕事もプライベートも両立できていることを暗示しており、仕事運も恋愛運もアップすることを意味します。

 

逆に、暴れ馬に乗って乗りこなせず落馬してしまう…などの夢を見た場合は大きな失敗や挫折を意味します。もしかすると大きなトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

 

夢にパンダが出てきたら

とても希少で、動物園でも大人気のパンダ。パンダは運気の象徴的な動物でもあり、パンダが出てくる夢を見ると運気が上昇する合図!なにか新しいことを始めるには絶好の機会です。特に金運のアップは期待でき、給料アップが期待されます。他にも子宝に恵まれたり、様々なことに期待が出来ます。

 

パンダは運気の象徴ですが、逆に遠くからパンダを見ているだけだったり、パンダが死んでしまう…という夢を見た場合は”運気が離れていく”という意味を持ち、運気ダウンすると言われています。

 

夢にクマが出てきたら

キャラクターになったり、ぬいぐるみになったりと人気のクマ。クマの親子やクマの子供の夢を見た場合は、妊娠の可能性を暗示しています。近いうちに子宝に恵まれる、そして素敵な相手との出会いがあるかもしれません。

 

しかしクマには獰猛な一面もあります。もしも気性が荒く暴れているクマの夢を見た場合は、精神的に大きなストレスを抱えてしまっている暗示です。

 

夢にライオンが出てきたら

百獣の王として大きな知名度を誇るライオンは動物園でも人気の動物です!さらに見たことがなくてもその姿形を知っているという人はとても多いでしょう。

 

ライオンが夢に出てきた場合は、夢占いでは気力や体力が暗示されていると言います。もしもライオンに勝つ夢やライオンと仲良くする夢だった場合、仕事運は向上。気力や体力も上がりリーダーシップを発揮して様々なことに活躍できると言われています。

 

逆にライオンに襲われる夢だった場合は、あなたの気力や体力の低下の暗示。気付かないうちに大きな疲れが溜まっているのかもしれません。また、近いうちに危険に晒される可能性も暗示されているといいます。

 

夢にワニが出てきたら

凶暴で人にも襲い掛かるワニはとても怖いですね。ワニは恐怖の対象、ワニが夢に出てきた場合は基本的に自分より力のある人の存在を恐れていることを暗示します。運気も下がり、不安やストレスに襲われていることを示唆します。

 

逆にワニを手なづけたり倒したりする夢はチャンス!運気も上がり幸運に恵まれ、これまでにない新しい出会いにも期待できます。

 

夢にハムスターが出てきたら

夢占いでは、ハムスターはその存在が自分にとって大切な人の投影だといいます。そのため、基本的にハムスターが夢に登場するのは良い夢だといわれています!

 

もしも夢にハムスターが出てくれば運気が上がるのはもちろん、親子のハムスターが登場すればとても大きな幸せが得られることを示唆します。

 

しかし、もしも弱ったハムスターの夢を見た場合は運気は下がってしまうのだといわれています。

 

夢にネズミが出てきたら

ネズミは夢占いではトラブルの元という意味があります。もしも可愛いネズミが夢に登場すれば運気が上がり恋愛運などを高めてくれます。

 

しかし、汚らしいネズミの夢を見た場合は金銭運や健康運が低下。経済的困難に陥ったり、健康を害して病気になってしまうといいます。

 

夢にウサギが出てきたら

ウサギは子孫繁栄の象徴とされています。夢にウサギが出てきた場合は子宝に恵まれることを暗示しているそう!さらにウサギをペットとして飼っていたりウサギと触れ合っている夢を見ると、あなたの人間関係がとても安定することを示唆していると言われます。

 

さらに、ウサギが死んでしまう夢を見た場合は悪い夢のように思われますが、こちらも新たなパートナーとの出会いを示唆しており、良い夢だとされています。

 

動物の種類によって自分を見つめなおそう

動物の夢は、その動物の種類やそのシチュエーションによって様々な意味を持つことを紹介しました。同じシチュエーションでも動物によって様々な意味を持つのですね!

 

動物の夢を見たときは、しっかりと「何の動物のどんなシチュエーションだったか」とその意味を照らし合わせ、今の自分、これからの自分を見つめなおす機会にすると良いかもしれません!

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い