【タロット開運塾】大アルカナ≪悪魔≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」

【タロット開運塾】大アルカナ≪悪魔≫に学ぶ「恋愛運・仕事運・金運・対人運」


タロットカードとは?

今回ご紹介する悪魔のカードを含め、占いの手段として有名なタロットカード。様々な絵柄で表された神秘的なカードの一枚一枚には、良い事や悪い事を含めてそれぞれに違った意味が込められています。そしてそれら沢山のカードが組み合わさって意味を形成し、悩み多き人々の未来を指し示してくれるのです。

悪魔のタロットカード

数多くの絵柄が存在するタロットカードの中で、一般的に最も知られている大アルカナと呼ばれる22枚をピックアップ。そしてその内の一枚「悪魔」に秘められている意味を、カードを伏せた状態からめくった時に表される正位置の意味、そして逆位置と呼ばれる逆さまの位置になった場合の意味についても紹介したいと思います。

今現在、自身に降り掛かっている良くない兆候を知らせてくれている悪魔のカード。その警告に飲み込まれず、打開策を打ち出せれば逃れることが出来るかも知れないと考えれば、とても心強いカードだと思えます。悪魔が出たからといってその印象だけで悲観的にならず、うまく付き合うことが出来れば好転のチャンスを掴めるかも知れません。

悪魔のカードに込められた意味とは?

悪魔のカードには、次のような意味が含まれています。

悪魔を表す正位置と逆位置の意味

【正位置:堕落・誘惑・束縛・嫉妬・憎悪・恨み・破滅】
【逆位置:覚醒・回復・解放・再生・新しい出会い・目覚め】

悪魔からはどんな意味が読み取れる?

死神のカードと並び、第一印象は決して良くないであろう悪魔のカード。意味する言葉も堕落や誘惑、嫉妬といった人間が抱く負の感情ばかりです。しかしこれを現状について警告を与えてくれていると捉えれば、自分では気付いていない、あるいは気付かないふりをしている事を気付かせ対策を立て、良い方向へ舵を切らせてくれるチャンスとなり得るのです。

「悪魔とうまく付き合う」という言い方をすると何だか悪いことをしている様に聞こえますが、甘い言葉に誘われがちな人間の弱い心を指摘してくれているのですから、そのシグナルを利用しない手はありません。完全に心を奪われてしまう前に、活路を見出しましょう!

恋愛運における≪悪魔≫の振る舞い

それでは恋愛運における悪魔カードが表している意味を紐解いてみましょう。

恋愛運の正位置

恋愛運における正位置による悪魔の意味は、快楽、束縛。一時的に、急に燃え上がっているあなたの気持ちは本当に愛情によるものですか?ただ性欲に溺れているだけではありませんか?今一度ご自身の心に問いかけてみましょう。
あなたは必要以上に束縛されていませんか?ひとりで外出する事も許さないような過剰な行為は健全とは言えません。暴力など振るわれていませんか?それを愛情と勘違いさせられていませんか?あなたとパートナーの関係を見直す時期がきているのかも知れません。
片思いをしていた相手に恋人の予感。嫉妬や恨みに心を蝕まれないように注意が必要です。

恋愛運の逆位置

逆位置になった場合、解放されたかったパートナーと別れる時が来ています。リスタートを切るために決断しましょう。その先に新しい出会いが待っているかも知れません。
パートナーを誘惑していた相手が居なくなるかも知れません。関係修復をするか、そのまま別れてしまうかはあなた次第です。
マンネリだったふたりの関係に新しい刺激的な事が訪れそう。

仕事運における≪悪魔≫の振る舞い

それでは仕事運における悪魔カードが表している意味を紐解いてみましょう。

仕事運の正位置

仕事運における正位置による悪魔の意味は、誘惑。あなたや会社にとって有利過ぎる取引の話に注意。損をもたらす甘い誘惑かも知れません。軽はずみに契約しないで、よく考えましょう。
上司に利用されるだけの存在になっていませんか?パワハラやセクハラなどを受けていませんか?甘んじて受けているだけでは駄目です。辞めるに辞められない状況であっても、思い切って決別に踏み切りましょう。

仕事運の逆位置

逆位置になった場合、取引に不利を感じているなら現状を打破するべきです。これ以上の損を食い止めて新たなスタートを切るために現状を打開する時です。
以前から辞めたいと考えていた職場から解放される時が来ています。立場を利用して迫ってくる、うっとおしかった上司や先輩、同僚が居なくなって解放されそう。

金運における≪悪魔≫の振る舞い

それでは金運における悪魔カードが表している意味を紐解いてみましょう。

金運の正位置

金運における正位置による悪魔の意味は、詐欺、堕落。うまい儲け話に注意。騙されて財産を失うでしょう。絶対勝てる等という甘い誘いに乗らないように。
もし運良く金運に恵まれた場合は、それこそが罠かも知れません。今まで持ったことがない様な大金に浮かれて、堕落した生活を送った果てに全てを失ってしまうでしょう。臨時収入を自慢したばかりに悪い話に乗せられてしまったり、盗難や強盗などの被害にあう可能性もありそうです。

金運の逆位置

逆位置になった場合には、どん底だった金運に上昇の兆し。不調だった投資に新たな展開がありそう。直感を重視するようなギャンブルで幸運を呼び込めそう。
借金問題に解決の目処が。ただし待っているだけではなく、自分から然るべき場所で相談するなり解決のための行動と努力が必要です。

対人運における≪悪魔≫の振る舞い

それでは対人運における悪魔カードが表している意味を紐解いてみましょう。

対人運の正位置

対人運における正位置による悪魔の意味は、嫉妬、裏切り。友人に何かしら嫉妬心を抱き、そこから不仲へ発展し、友人を失ってしまう可能性があります。人には出来る事と出来ない事が必ずあるものです。自分に無いものを執拗に求めるべきではありません。
突然の来訪者による誘惑にも注意。滅多に会わなかった古い友人からの誘い、おいしい話が持ちかけられても乗らないように。即断って着いていかないように。手酷い裏切りに合うでしょう。

対人運の逆位置

逆位置になった場合には、仲違いしてしまった友人と再会、または仲直りの兆し。誤解を解くチャンス到来。相手への嫉妬心で曇っていた気持ちが晴れて、真実を知る機会が来るかも知れません。
ずっと束縛してきていた邪魔な友人から解放されそう。気の合わない人と無理に付き合う必要はありません。

あとがき

悪魔のタロットカードから見い出す恋愛・仕事・金運そして人間関係での振る舞いについて紹介しました。悪魔という事から悪い事を言い渡されそうなイメージがありますが、むしろ警告を発してくれてこちらが対処するキッカケを与えてくれるカードでしたね。
嫌がらせをされていてもなかなか言い出せない人間関係。損をしているのに止められないギャンブル。そういった自分では気付かない、気付かないフリをしている様な事を変わりに指摘してくれているのだとしたら、不利な状況から脱却できるチャンスを与えてくれる素晴らしいカードなのかも知れませんね。
以上、大アルカナ22枚「悪魔」の解説でした。

関連記事

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い