心が浄化される!お風呂の夢に隠された驚きの意味

心が浄化される!お風呂の夢に隠された驚きの意味


お風呂の夢

夢というのは何でもないことに見えて、夢占いではその夢それぞれに様々な意味があるのだとされています。そんな夢の中でも『お風呂に入る夢』にはいったいどのような意味があるのでしょうか?

 

お風呂はほとんどの人が毎日入るとても身近なもので、必ずといってもいいほど家に備わっていますね。お風呂の夢について紹介します!

 

お風呂の夢は浄化を意味する

まずお風呂の夢の基本的な意味は浄化です。お風呂に入ると身も心も綺麗になってリラックスして、とてもさっぱりそた気分にもなれますよね。

 

お風呂には綺麗にするという効果があるように、夢でも綺麗に=心を浄化するといった意味を持つのです。

 

お風呂のタイプ別の意味!

お風呂といってもお風呂は色んな種類がありますよね。温泉だったり混浴だったり…そんな温泉のタイプ別の細かな意味を確認してみましょう!

 

温泉

温泉はとてもリラックスできますよね。広いお風呂で開放的な気分にさせてくれる温泉は疲れも取れます。しかし、疲れがとれる温泉の夢を見るのは今疲れを取りたい状態であるといえます。

 

この夢を見るのは自分でも気づかないうちに強い疲労感に襲われてしまっている証拠かもしれません。今の自分の体調をふりかえってみましょう。

 

銭湯

銭湯は回りにたくさんの人がいるものです。一人でゆっくりお風呂に入るのではなく、たくさん人がいる中温泉そのものを楽しむものですね。

 

この夢を見るのは自分の秘密や隠し事が回りにあらわになってしまう・バレてしまうことを意味します。この夢をみたときは、うっかり知られたくないことを喋ってしまわないように気を引き締めましょう。

 

露天風呂

露天風呂は屋外での温泉、とても開放的で気持ちが良いですね。この夢を見たときは自分の中の野生の本能が強く、開放的になっている状態です。

 

野心が強い状態で、意欲をもって様々なことに積極的にチャレンジしていける状態。正攻法で望めば必ず成功することが出来るでしょう。

 

混浴

混浴の夢を見たときは、あなたの性的な欲求がとても高まっている状態です。異性と触れ合いたい…そんな欲望が強くなっています。

 

また、混浴の夢は警告夢である場合もあります。異性と話すときに独りよがりの話し方になっていませんか?しっかりと相手のことを考えて会話を行うことが大切です。

 

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い