『引越しをする夢』を見たら夢占いではどんな意味があるのか?

『引越しをする夢』を見たら夢占いではどんな意味があるのか?


引越しの夢を見た

引越しは一生のうちに、人によって数が異なる大きなイベントです。結婚や転勤や転職…何か大きな出来事が起こるたびに伴う出来事でもありますね。

 

そんな引越しを夢に見たとき、これはいったいどのような意味があるのでしょうか?『引越しをする夢』を見たときの意味を紹介します。

 

心機一転の気持ち

引越しとは新しい生活のスタート、いわば心機一転の意味があります。夢で見るのも、自分のその意識が無意識で表れたためとされています。

 

何か新しいことをはじめたい、新しい気持ちで今の生活をやり直したい…そんな気持ちのときに、引越しの夢となって現れるのだといいます。

 

現状に対する不満の表れ

引越しの夢を見たときは「心機一転したい気持ち」と前述の項目で紹介しました。これは言い換えれば現状の状況から変化したいと言い換えることもできます。

 

つまり、現在の状況に満足しておらず、なんとか心機一転したいと考えてると言い換えられます。今のあなたの不満の気持ちの表れといえるでしょう。

 

夢の内容別の意味

引越しの夢をみたとき、そのときのあなたはいったい何をしていたでしょうか?この夢を見たとき、そのときあなたが取っていた行動によって様々な意味をもつようです。

 

引越しのための準備をする夢

引越しをするには荷物をまとめたり仕分けたり…その他にも手続きしたり、様々な準備が必要です。準備や終わってからの片付けなど、やらなくてはならないことは様々です。

 

この夢を見たときは、あなたが心の中で気持ちの整理をしているという意味を持ちます。色々と自分の中で思うところがあり、その気持ちを整理しているのでしょう。

 

荷物をまとめる夢

引越しをするには、今住んでいるところの荷物をまとめることが必要です。この荷物というのは、あなたの今の心理状態をあらわしているのだといいます。

 

もし綺麗に荷物がまとめられている場合は心機一転の準備が終わっており、逆に荷物がまとまらない場合はまだあなたの気持ちの整理がついていない意味があるようです。

 

荷物を運ぶ夢

引越しは新しい住まいに入って終わりではありません。前の住所から新しい新居に荷物を運び込まなくてはなりません。

 

このときに運ぶ荷物が、重ければ重いほど今のあなたの集中力が高まっていることを意味し、良い夢であるとされています。

 

荷物を処分する夢

この夢をみたとき、これは「何かを捨てることで成功につながる」ということを暗示しています。

 

人生では時には何かを切り捨てる決断をすることも必要です。その重大な選択を迫られているのかもしれません。

 

引越しの手伝いをする夢

この夢をみたとき、誰の引越しの手伝いをしたのかが重要になります。その相手との関係を見直したいと感じているため見る夢だとされています。

 

その相手との今の関係に不安や不満を持っているのかもしれません。可能ならば、この夢で引越しの手伝いをした相手と実際に話し合いの機会を設けると良いでしょう。

 

引越しの夢はあなたの不満の表れ

引越しの夢を見たとき、それはあなたの現状に対する不満や不安の気持ちの現れです。今の状態からなんとか抜け出したい、そんな心理が働いた結果この夢となって現れたのです。

開運ちゃんねる人気記事

人気記事をもっと見る

あなたにお勧めの開運・夢占い