癒やし

贈り物にも最適「ふくろう」の開運力とは?!


動物園でも、その愛らしさから人気の動物「フクロウ」。 可愛いだけでなく縁起の良い動物として、古今東西を問わず人々に愛されてきました。 今回は贈り物にも最適なフクロウの魅力をご紹介します。

可愛いだけじゃない!フクロウの開運力

owl-970123_1280 (1)

フクロウには古来から様々なあて名がつけられています。

「不苦労」...苦労知らずの意。身に着けていると幸運が訪れると言われています。

「福来」...福が来るの意

「福籠」...福が沢山集まる籠(かご)

「福老」...幸福に年をとる

「不老」...不老長寿

夜行性で夜目がきく→「見通しが良い」ことから、商売繁盛。

首が良く回る特徴→「借金で首が回らない、なんて事にならない。お金に困らない。」という意味で金運を象徴するご利益動物として有名です。

紀元前から人気の動物!フクロウの縁起の始まりとは?

owl-62703_1280

ギリシャ神話では知恵の女神ミネルヴァの使いとして登場し、智恵と学問を象徴する精霊として扱われています。 このことから、ギリシャでは紀元前9~7世紀前後から人々に「幸運を呼ぶ動物」として親しまれて来たと言えます。

古来日本では、縁起の悪い動物と言われていましたが、現在では、西洋で言われる良いイメージが浸透し、幅広く多くの方に親しまれる可愛い動物として有名です。

日本でももちろん、メキシコなどでも世界各国で知恵の神や森の守り神、魔除けや幸運を呼ぶシンボルとして知られています。

フクロウにまつわる色んなアイテムで運気アップを目指しましょう!

necklace-930121_1280

複合的なご利益を招くと言われる「フクロウ」。

贈りものとして最適なだけではなく、ご自身の守護動物として、気軽にフクロウを取り入れてみてはいかがでしょうか?

時計、ジュエリー、キーホルダー、置物など、現在では様々な形で手元に置いておく事が出来ます。 以下の関連ツイートも是非参考にしてみて下さい。

関連ツイート

まとめ

いかがでしたでしょうか? 可愛い上に縁起も良いフクロウはプレゼントとしても、世代を問わず喜んで頂ける品ではないでしょうか?

敬老の日、大切なあの人に、家の飾りものにと、様々な場面で活用してみてください。

あなたへのオススメ記事