仕事運

風水の基本、色にまつわるあれこれ


皆さんの好きな色は何ですか?赤、白、ピンク、青などたくさんの種類がある色ですが、色にもそれぞれ意味があるってご存知でしたか?

人間は色によってエネルギーを得たり、感性を高めることができます。

そこで、風水の醍醐味とも言える「色」についての基本的な情報や豆知識を紹介します。

色の持つ役割

0I9A441215032117kureyon2_TP_V

色にはそれぞれ役割があります。

は情熱や信念、は冷静さや落ち着き、は安らぎなどの効果があるとされています。

その他にも、

ピンク→女性らしさを高めたりやる気をアップさせる

黄色→集中力アップ、気分が高まる

→感性を豊かにする

オレンジ→緊張を和らげる

など、色が果たしている役割はとても大きいです。

これらの役割を参考に、仕事や勉強、プライベートなど積極的に色を取り入れてみてはどうでしょうか?

金運アップなら黄色、ゴールド

KIJ_kiiroihananotekusucya-_TP_V

金運を上げたいという方におすすめなのがもちろん黄色やゴールドです。

黄色やゴールドはお金が好きな色とされており、これらの色を取り入れることで金運アップに繋がるそうです。

ちなみに、金運は西からやってくると言われています。西に黄色、ゴールドのものを置き、金運を呼び寄せましょう。

恋愛運アップにはピンク

ELL14051229_TP_V

恋愛運を上げたいときには、恋愛を連想させるピンクを取り入れましょう。

ピンクは出会いを呼ぶだけではなく、女性らしさやその人らしさを高めてくれるため自分の魅力アップにも効果があります。

ピンクといっても様々な種類がありますが、片思い中なら淡いピンク、結婚を意識している場合は濃いピンクが良いそうです。

仕事、勉強運アップには青や緑

KAZ76_nemof05_TP_V

仕事や勉強などの運気を上げたい場合には、集中力を高める青や心を落ち着かせてくれる緑がおすすめ。

青は記憶力を高める効果があるため、重要なことをメモする場合には青色のペンを使うと暗記力がグッと上がるそうですよ。

緑はなかなか取り入れるのが難しい色ですが、観葉植物として家の中に置いておくと、自然と緑を取り込むことができます。

様々な色の取り入れ方

まとめ

色にまつわるあれこれ、いかがでしたか?今回紹介したものの他にも、たくさんの色が存在します。

自分の好きな色についてどんな効果があるのか知っておくのもこれからの開運に役立つかもしれません。

これらを参考に様々な色を取り入れ、運勢アップを目指しましょう。

あなたへのオススメ記事